ソウル旅行記
 
旅行期間:2005年5月21日〜22日

毎年恒例の?旬のワタリガニを食べにソウルへ行ってきました。

★旅程★
5/21 羽田→ソウル(金浦)
5/22 ソウル(仁川)→関西→羽田

5月21日(土) 羽田→ソウル(金浦)
行きは羽田空港からの出国。
朝10時半のフライトに乗るのに朝8時に家を出て間に合うのが嬉しい(^^)
9時ちょっと過ぎに羽田空港国際線ターミナルに到着。
チェックインと出国手続きを済ませ、搭乗時刻まで共同ラウンジで過ごす。

金浦行きNH1291便は結構な搭乗率だったが、GWが明けて間もないせいか、日本人旅行者はそれほど多くなく、韓国人ビジネスマンの姿が目立った。

 
羽田空港共同ラウンジにて 金浦行きNH1291便(羽田空港)
 
金浦空港からは地下鉄5号線に乗って、ソウルでの「定住地」である(笑)鍾路3街へ。
宿に荷物を置いて、久しぶりに昌徳宮を見学してみることにし、ぶらぶら歩いて行く。
昌徳宮の入口敦化門に着くと、ちょうど日本語ガイドツアーは出発してしまった後だったが、ここは一度来たことがあるし、どうせガイドの案内なんて聞いちゃいないので(笑)、30分おきに出ている韓国語ガイドツアーに参加する。
(注:昌徳宮はガイドツアー参加が義務付けられており、個人で自由に見学することは不可。)

今回のツアーガイドは、かなり熱心に説明してくれる人で(何を言っているのかはわからないけど:^^;)、後発のツアーにも抜かれて、結局1時間半かかってツアーが終了。

 
     

昌徳宮にて
 
     

昌徳宮から仁寺洞を経由して、そのままのんびり歩いてオフ会の集合場所であるロッテホテルへ向かう。

 
     
仁寺洞にて
 
ロッテホテル1Fロビーは日本人だらけで、しかも今回のオフ会の1次会からの参加者は初対面の方2人だったので、お互いを確認するのに少々手間取るも何とか無事合流。
地下鉄に乗って新沙まで行き、毎度お馴染み(笑)の「プロ・カンジャンケジャン」へ。
ちなみにこのプロ・カンジャンケジャンのすぐ近くに、名前も看板もそっくりのお店ができていた(去年までは無かったはず!?)

早速席に着いて、お目当てのカンジャンケジャンを注文。
蟹ミソたっぷりの身の部分をしゃぶり尽くした後は、お約束通り甲羅にアツアツのご飯を入れて、蟹ミソと醤油ダレを絡めて食べる。 この美味しさはもはや言葉では表現できない(≧▽≦)

 
店頭の水槽のワタリガニ カンジャンケジャン登場 最後は甲羅にご飯を入れて・・・
 
2次会は昨年と同様、ホルモン焼の専門店「良味屋(ヤンミオッ)」へ。
ここで、昨年も参加されたMさんも合流。
昨年品切れで食べられなかったコプチャン(小腸)も食べることができて、無事リベンジは果たせた(笑)
でも、やっぱりこの店で一番美味しいのはヤン(ミノ)だと思う。

良味屋の看板メニュー3点セット
(ミノ、テッチャン、コプチャン)
 
オフ会の締めくくりは、もちろんキルサロン! ということで、良味屋からそのまま歩いて鍾路3街の飲み屋台街へ。
時間が早いせいか、キルサロンにはまだ先客はおらず、ネタケース前の特等席を4人で占拠する。
その後、時間とともにどんどん客が増え、ほぼ満席の盛況となる。

今回は昨年の反省から(笑)、4人でつまみ4品&眞露4本と無難な?量に抑え、ちょうど日付が変わる時間に無事お開きとなった。

 
     
キルサロンにて
 

5月22日(日) ソウル(仁川)→関西→羽田
昨晩のキルサロンでは眞露を適量?に抑えたので、二日酔いの頭痛もなく、この日の朝は快適なお目覚め(笑)
エメラルドサウナでひと風呂浴びた後、定番のヘジャンククで朝食。
そして地下鉄に乗って金浦空港へ。
金浦ではE-MARTに立ち寄り、土産のキムチや韓国食材を買った後、リムジンバスに乗って仁川空港へ。

仁川空港では久しぶりにSQのシルバークリスラウンジを利用する。
ここのラウンジの食べ物は相変わらず充実していて、お昼をまだ食べていなかったのだが、ラウンジ内の食べ物だけで立派なランチとなった(^^)

 
仁川空港シルバークリスラウンジにて ラウンジで豪華!?なタダランチ
 
ANAの関西〜ソウル線はビジネスクラスが無くなり、使用機材も国内線仕様のA320型機になった。
機内食も廃止され、国内線と同様ドリンクのサービスのみ。
まあ、日系2社の日韓線の機内食なんて、ご飯もおかずもよ〜く冷えた何とも侘しいボックスミールなので、あんなものを出すくらいなら、最初から何も出ない方がスッキリして良いと思う(苦笑)

関空にはほぼ定刻通りに到着。
関空から羽田まではJALの最終便をバーゲン運賃で押さえてあったが(それより早い便は取れなかったX_X)、もちろんそんな時間まで待つつもりはないので、次発便(17:05発)をスタンバイする。
もちろんスタンバイ便には、いつもの如く無事乗ることができ、明るいうちに羽田に到着。

 

---おしまい---
 

★旅のデータ★

◆フライト
NH1291 Y 21MAY HNDGMP 1025 1245
NH 172 Y 22MAY ICNKIX 1320 1500
JL1322 Y 22MAY KIXHND 2225 2320
(JL1312 Y 22MAY KIXHND 1705 1810 に変更)
 NH:全日空、JL:日本航空
 Y:エコノミークラス/普通席
 HND:東京羽田、GMP:ソウル金浦、ICN:ソウル仁川、KIX:大阪関西


◆チケット
【羽田〜金浦】
 ソウルで発券したYクラスノーマル航空券「ソウル〜東京〜札幌〜東京〜ソウル」(709700ウォン+TAX)の残り
【仁川〜関西】
 AMC特典航空券Yクラス「ソウル〜大阪〜札幌〜東京〜ソウル」(15000マイル+TAX)を使用開始
【関西〜羽田】
 JALバーゲンフェア:8,450円(チケットレス割引適用、各種税込)

◆宿泊
エメラルドモーテル
1泊:40,000ウォン
ホームに戻る