ソウル旅行記
 
旅行期間:2006年5月27日〜28日

毎年この時期恒例のカンジャンケジャンを食べるオフ会をソウルで開催しました。

★旅程★
5/27 羽田→金浦
5/28 金浦→羽田

5/27 出発〜ソウルのメイドカフェ〜徳寿宮〜オフ会
今回は往復とも羽田発着ということで、ほとんど国内旅行の感覚(^^)
フライト出発1時間20分前の朝8時に羽田の国際線ターミナルに到着。
それでも10分とかからずにすべての手続き(チェックイン、セキュリティ検査、出国審査)が終了したので、時間的な余裕はたっぷりあって、搭乗開始までのんびりラウンジでくつろぐ。
やっぱり羽田発着だと楽チン。

 
羽田空港共用ラウンジにて 金浦行きJAL8831便(羽田空港)
 
金浦空港での入国手続きもあっさり終了し、地下鉄に乗って鍾路3街へ。
定宿の1つエメラルドモーテルにチェックイン。
料金4万ウォンは一緒だが、以前よりもサービスが充実し、部屋にはデスクトップのパソコン(勿論ネット使い放題)も設置されていた。

お昼は久しぶりに明洞のシンソンソルロンタンでソルロンタンをすする。
ここはいつでも気軽に入れて、値段もリーズナブルでしかも美味しいのが嬉しい。

 
エメラルドモーテルの部屋 シンソンソルロンタンにて
 
続いては、今年の3月にオープンしたばかりという韓国初のメイドカフェ「amu amu」に行ってみる。
場所は明洞のど真ん中だが、細い路地を入ったちょっと目立たない場所にある。
入店すると、店内は落ち着いた雰囲気のカフェといった感じで、もちろんメイド服姿の女の子がお出迎えしてくれる。
ソウルナビのレポートによれば、日本語はあまり通じないとのことだったが、この日お相手をしてくれたランちゃんという女の子は幼少時日本に住んでいたらしく、日本語ペラペラで、ごく普通に日本語で会話を楽しむことができた。
店を訪れる客層はやっぱりアキバ系のお兄さん、というわけではなく(笑)、地元の韓国人女性が普通の喫茶店に入るような感覚で気軽に入店していた。
なお、店内は撮影禁止のため、写真はなし。
もちろん、メイドさんを撮影したり、電話番号や連絡先などを聞くのもNGなので、念のため(^^;)

 
     
メイドカフェ「amu amu」にて
 
雨が上がったので、明洞からのんびり歩いて徳寿宮へ。
ここはレンギョウやツツジなどの花の名所としても知られているが、さすがにもう花のシーズンは終わってしまったようで、茶色くしなびてしまった花々がちょっと寂しげだった。

 
     
徳寿宮にて
 
再び雨が降ってきたので、ロッテ百貨店&ホテルの地下街でしばらく時間を潰す。
そして、17時半にロッテホテルのロビーでオフ会参加社の皆さんと待合せ。
ここのロビーは、以前まであったソファがいつの間にか撤去されてしまっていて、座って待合せできなくなってしまった(^^;

メンバーが揃ったところで地下鉄で新沙へ移動。
1次会は8名でのスタート。
行くお店はもちろん、毎度お馴染みのプロ・カンジャンケジャン
今回初めて2階のお座敷に案内された。
カンジャンケジャン8人前(ワタリガニ8匹分)とビール数本を注文すると、ほどなくお目当てのカンジャンケジャンが続々と運ばれてくる。
その後は会話もなく、各自黙々とカニと格闘(笑)
というわけで、無我夢中のうちに1次会が終了。

 
     
カンジャンケジャン(プロ・カンジャンケジャンにて)
 
2次会も昨年と同様、ホルモン焼の専門店「良味屋」へ。
ここからは途中参加の方も全員合流して総勢10名となる。
名物ヤン(ミノ)を中心に、1人あたり約2人前近い量を大量のビールとともに平らげ、かなりお腹いっぱいになる。

 
     
ミノとテッチャンとカルビ ミノのおかわり
 
オフ会最後の締めは、やっぱりお馴染みのキルサロンへ。
さすがに10名だと全員座れるかどうか心配だったが、とりあえずカウンターとテーブル席で別れて着席。じきにカウンターにいた先客が帰ったので、10人でカウンター席を全部占領する(笑)
お酒はもちろん眞露。
これだけ人数がいると会話もお酒もはずんで、恐ろしい速さで眞露のボトルが空いていく(どれだけ飲んだのかは、↓右の写真を参照^^;;)
で、若干1名の方(名前は伏せておきます^^;)がここで大フィーバーしてしまい、眞露ラッパ飲みという前代未聞の荒技まで炸裂!(爆)
その後、この方はエメラルドモーテルにかつぎ込まれて収容されることとなった・・・(^^;;

そんなわけで、オフ会は無事!?お開きとなる。

 
     
キルサロンにて
 
 
5/27 サウナで垢すり〜仁寺洞〜帰国
朝起きると(「意識が戻った」という表現の方が近いかも・・笑)既に8時を回っていた。
もちろん頭ガンガンの二日酔い状態で、まずは定番の朝食ヘジャンククでアルコール分解を促す(笑)

朝食のヘジャンクク
 
ホテルをチェックアウトし、地下鉄に乗ってホテル・ロッテワールドのサウナへ直行。
垢すり&マッサージを受けて、昼過ぎまでサウナでのんびりする。

 
ロッテワールドの地下街にて サッカーW杯のグッズショップ 昼食のビビンパ
 
ロッテワールド地下街でお昼を食べた後、地下鉄で鍾路3街に戻り、ものすごい人でごった返す仁寺洞の骨董品街をぶらぶらして、路地裏の伝統茶室で一休みする。
 
     
仁寺洞にて
 
     
仁寺洞の伝統茶室にて
 
地下鉄で金浦空港へ行き、空港内のE-Martでキムチなどの土産物を購入して、国際線ターミナルへ。
帰路はANA便で、チェックインを終えてアシアナラウンジへ。
金浦のアシアナラウンジは初めて利用したが、ドリンクや軽食類が結構充実していて、お隣のKAL&JALラウンジよりもいい感じ。

 
     
金浦空港アシアナラウンジにて
 
NH1294便は定刻通りの運航で、21時20分に羽田に到着。
 

---おしまい---
 

★旅のデータ★

◆フライト
JL8831 Y 27MAY HNDGMP 0920 1140
NH1294 Y 28MAY GMPHND 1920 2120
 JL:日本航空、NH:全日空
 Y:エコノミークラス
 HND:東京羽田、GMP:ソウル金浦


◆チケット
【羽田〜金浦】
 JMB特典航空券Yクラス「ソウル〜東京〜沖縄//東京〜ソウル」(15000マイル+TAX)の残り
【金浦〜羽田】
 AMC特典航空券「東京〜バンコク:Cクラス//ソウル〜東京:Yクラス」(37500マイル+TAX)の残り

◆宿泊
エメラルドモーテル
1泊:40,000ウォン
ホームに戻る