香港旅行記
 
旅行期間:2010年10月9日〜11日

毎年恒例の香港オフ会を開催しました。

★旅程★
10/09 成田→香港(西貢で海鮮オフ、満記甜品でスイーツオフ)
10/10 香港滞在(翠亨邨で飲茶オフ、香港老飯店で上海蟹オフ)
10/11 (陸羽茶室で飲茶オフ)香港→成田

10/9 成田→香港(西貢で海鮮オフ、満記甜品でスイーツオフ)
この日は、8時ちょっと過ぎに成田空港に到着。
いつものように自動チェックイン機で手続きをしようとしたところ、エラーになってしまい、「これは何かイイことが起きるかも♪」と、係員のいるカウンターに行くと、案の定お待ちかねのセリフ「あいにく本日はエコノミー席が満席のため、ビジネスクラスのお席をご用意します。」ということで、ビジネスの搭乗券が出てきたv(^^)

出国手続きを済ませて、早速JALのファーストクラスラウンジへ。
ダイニングコーナーで朝食を済ませて、搭乗開始までしばしくつろぐ。

 
  
成田 JAL Fクラスラウンジにて
 
香港行きJL731便のビジネスクラスは、期待通りシェルフラットシートで快適♪
でも機内食は相変わらず寂しいワントレーミールだが・・・(--X)
まあ今回はラッキーアップグレードなので、文句はない(苦笑)

 
シェルフラットシート Cクラス機内食
 
香港空港には13時半過ぎに到着。
今回の宿泊は、湾仔にあるMetropark Hotel Wanchai(湾仔維景酒店)で、1泊7千円ちょっとと、香港にしてはとてもリーズナブルで、立地も抜群だし、部屋もきれいで割と広くて快適。

 
  
湾仔維景酒店
 
この日の夜は、毎年お馴染みの西貢で海鮮三昧。 まずは、さながら水族館のような海鮮レストラン街をぶらぶら歩いてお店や食材を物色。
 
     
西貢の海鮮街にて
 
海風が心地良いオープンエアーのテーブル席を確保して、選んだ食材が調理されて続々と運ばれてくる。
ほとんどが毎年注文している定番の料理だが、それでもやっぱり美味しかった(v^0^)

 
塩茹でエビ シャコのピリ辛揚げ マテ貝のペッパーソース炒め
 
ホタテと春雨のニンニク蒸し エビ入りチャーハン ニラ入り焼きそば
 
そして、西貢での食事の後はもちろん「満記甜品」のスイーツで決まりv(^^)
定番のマンゴーパンケーキとマンゴープリンの他、生のマンゴーも注文。

 
マンゴーパンケーキ マンゴープリン 生マンゴー
 
その後は流れ解散で、オフ会初日が終了。
 
 
10/10 香港滞在(翠亨邨で飲茶オフ、香港老飯店で上海蟹オフ)
この日の朝はゆっくりと起床。
香港に来たら、やっぱり朝食にお粥を食べないわけにはいかないので(笑)、湾仔からわざわざMTRを乗り継いで、旺角にあるお馴染みの妹記生滾粥品へ。
具がたっぷり入った皮蛋痩肉粥と、コリコリとした歯応えが絶品の生魚皮をいただく。

 
妹記生滾粥品 皮蛋痩肉粥 生魚皮
 
この日の香港は、断続的に小雨が降るあいにくのお天気で、尖沙咀のプロムナードからの眺めも今ひとつ・・・(;_;)
 
お昼は11時に集合して、美麗華商場にある翠亨邨で飲茶パーティ♪
絶品の蜜汁叉焼(チャーシュー)をはじめ、飲茶メニューを片っ端から"大人注文"して(笑)、お腹いっぱい堪能した(^^)

 
     
     
     
翠亨邨の点心いろいろ
 
ここで一旦解散して、雨も上がったので、KCRとLRTを乗り継いで、2年前に一度訪れた「香港湿地公園」を再訪する。
日曜日ということで、園内は地元民で賑わっていた。

 
     
     
香港湿地公園にて
 
夜はオフ会のメインイベントである上海蟹ディナー♪
今回選んだお店は「香港老飯店」で、香港でも歴史のあるレストランである。

 
  
香港老飯店にて
 
注文した料理はもちろん上海蟹付きのコースだが、メインの上海蟹がかすんでしまうぐらい次から次へと食べきれないほど料理が出てきて、お腹いっぱいになった。
 
     
     
     
香港老飯店のコース料理いろいろ
 
食事の後はそのまま解散して、定番の尖沙咀のプロムナードからの夜景を堪能する。
 
     
プロムナードから夜景を望む
 
そしてスターフェリーに乗って湾仔に渡り、ホテルに戻ってこの日は終了。
 
 
10/11 (陸羽茶室で飲茶オフ)香港→成田
この日はゆっくり起きて、8時半過ぎにホテルをチェックアウトして、トラムに乗って中環に向かう。
 
  
トラム
 
お馴染みの「陸羽茶室」に五月雨式に現地集合する。
案内された席は3階にあるいつものテーブルで、毎年香港オフの際の指定席となっている(笑)

 
  
陸羽茶室にて
 
駅弁スタイルの売り子のおばさんから次々と点心を注文して、お腹いっぱいになる。
 
     
     
陸羽茶室の点心いろいろ
 
空港へは、エアポートエクスプレスの4人用チケットをシェアする。
 
  
エアポートエクスプレスで空港へ
 
空港に到着後、チェックインと出国手続きをサクッと済ませて、この日オープンしたばかりのキャセイのラウンジ「The Cabin」へ。
雰囲気的にはThe Pierを明るくしたような感じで、ファーストとビジネスのクラス分けはなく、レストランやヌードルバーはないものの(代わりにオーダーメイドのホットサンドイッチがある)、コーヒーカップ型のパーソナルスペースが充実していて、お腹が空いてなければ(笑)結構お薦め。

 
     
キャセイの新ラウンジ「The Cabin」にて
 
しばらくしてからお腹が空いてきたので、お馴染みの「The Wing」の方にお引越し(笑)
和洋中ミックスの豪華なタダランチをいただく(v^^)

 
     
「The Wing」にて
 
帰りの成田行きJL732便の使用機材は、B747-400に変更となった。
機内食はもちろんパスして(笑)、成田までひたすら寝ていた。

 

---おしまい---
 

★旅のデータ★

◆フライト
JL731 Y 09OCT NRTHKG 0955 1330
JL732 Y 11OCT HKGNRT 1500 2020
 JL:日本航空
 Y:エコノミークラス
 NRT:成田、HKG:香港


◆航空券
 JALダイナミックセイバー「成田〜香港〜成田」:\63,400+TAX

◆宿泊
Metropark Hotel Wanchai(湾仔維景酒店)
Single Room:7,322円(税別)×2泊----AgodaのWEBサイトより予約
ホームに戻る