ソウル旅行記
 
旅行期間:2011年5月28日〜29日

毎年恒例のカンジャンケジャンオフ会をソウルで開催しました。

★旅程★
5/28 羽田→金浦
5/29 金浦→羽田

5/28 1日目〜カンジャンケジャンオフ会
この日は6時前に家を出て、羽田空港に向かう。
この時間だと、国際線ターミナルはまだガラガラ。

 
羽田空港国際線ターミナルにて
 
チェックインと出国手続きをサッと済ませて、JAL Fクラスラウンジへ。
毎度お馴染みの、充実した朝食をいただく。

 
     
JALファーストクラスラウンジにて
 
JL091便はほぼ定刻通りの運航で、ソウル金浦空港には11時前に到着。
雨で肌寒い東京とは打って変わって、ソウルはとってもよいお天気で、気温も25℃を越える夏日で、半袖1枚で快適に過ごせる気候。
空港から街に出て、まずは昼食。
広蔵市場の一角にある生肉専門店「チャメチッ」で、生レバーとセンマイの刺身とユッケ丼をいただく(^0^)

 
チャメチッの店頭 生レバーとセンマイの刺身 ユッケ丼
 
泊まりは、常宿のエメラルドモーテルがいつの間にか「鍾路ビズ」という別のホテルに生まれ変わっており、しかもこの日は満室ということで(XoX)、お隣のスカイモーテルへ。
 
     
スカイモーテルにて
 
ホテルに荷物を置いて、仁寺洞をぶらぶらと散策。
 
     
仁寺洞にて
 
その後、地下鉄に乗ってヨイナルに行き、漢江サイクリングロードを小1時間ほどジョギング。
天気の良い週末とあって、チャリダーたちがいっぱいいた。

 
     
漢江サイクリングロードにて
 
走った後は、鍾路サウナで汗を洗い流してさっぱりする。
 
鍾路サウナにて
 
メインイベントのカンジャンケジャンオフ会は18時にスタート。
新沙駅に集合し、お目当ての「プロカンジャンケジャン」に向かう。

 
プロカンジャンケジャン外観
 
今年のカンジャンケジャンは、漬かり具合が程良く控えめで、身の詰まり具合も上々だったので、満足できた♪
 
     
カンジャンケジャン
 
カンジャンケジャンの後は、コッケチム(蒸し蟹)、コッケタン(蟹鍋)を堪能して、お腹一杯になった(^0^)
 
  
コッケチムとコッケタン
 
2次会は、こちらも定番になりつつある、梨泰院にある「寶寶(ボボ)」に移動。
ソジュを飲みながら、いろいろな話で盛り上がった。

 
  
居酒屋「寶寶(ボボ)」にて
 
23時過ぎに会はお開きとなり、各自解散してホテルに戻った。
 
 
5/29 タッハンマリオフ会
この日のソウルも、前日と同様、とっても良いお天気で暑かった。
この日の朝はゆっくり起きて、毎度お馴染みのウゴジオルクンタンで朝食。
2000ウォンに値上がりしてしまったが、それでも安くて美味しいことに変わりはない。

 
  
ソムンナンチュオタンのウゴジオルクンタン
 
9時過ぎにホテルをチェックアウトして、清渓川の遊歩道をぶらぶらと散策。
 
     
清渓川散策道にて
 
11時に鍾路5街駅に集合。
この日の参加者は6名で、昨晩の半分の人数だが、タッハンマリでこれだけの人数がいれば十分♪
目指すお店はもちろん「陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ」で、回りのタッハンマリ店は閑古鳥が鳴いてるのに、ここだけは既に多くのお客で賑わっていて、相変わらずの人気ぶり。

 
  
陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ
 
鍋2つで鶏3羽を注文する。

 
煮込み開始 鶏を解体中 キムチとトッポギを投入
 
〆第一弾のうどん 〆第二弾の雑炊 ごちそうさまでした
 
解散した後は、シルロアムサウナへ向かう。
垢すり&マッサージ、おまけに散髪までして、ゆっくりくつろぐ。

 
  
シルロアムサウナにて
 
金浦空港へは、ソウル駅まで開通したA'REXを利用する。
僅か20分ほどで金浦空港に到着。

 
A'REXに乗って金浦空港へ
 
空港のE-MARTで買い物をした後、JALのチェックインカウンターでチェックインすると、出てきた搭乗券には「C」の文字が・・・(v^^)
というわけで、ビジネスクラスにインボラアップグレード♪

搭乗開始までKALラウンジでくつろいで、帰国した。

 
E-Martにて KALラウンジにて
 

---おしまい---
 

★旅のデータ★

◆フライト
JL091 Y 28MAY HNDGMP 0830 1050
JL094 Y 31MAY GMPHND 1935 2140
 JL:日本航空
 Y:エコノミークラス
 HND:東京羽田、GMP:ソウル金浦


◆チケット
JAL週末ステイ3:49,000円+TAX

◆宿泊
スカイモーテル
1泊:40,000ウォン
ホームに戻る