ソウル旅行記
 
旅行期間:2014年5月24日〜25日

恒例のカンジャンケジャンオフ会をソウルで開催しました。

★旅程★
5/24 羽田→金浦
5/25 金浦→羽田

5/24 1日目〜カンジャンケジャンオフ会
今回は往復とも羽田〜金浦線のJALアワード利用。
羽田国際線拡張後初のJAL新サクララウンジSKYVIEWへ。
食事の充実度はもちろん、既存のサクララウンジよりも開放的で明るい雰囲気。

 
     
JALサクララウンジSKY VIEWにて
 
JAL091便は定刻より若干早めの運航で、10時40分過ぎに金浦空港に到着。
地下鉄5号線に乗って市内へ向かう。

 
地下鉄車内にて
 
昼食は広蔵市場のチャメチッで、日本では禁断メニューのレバ刺&センマイ刺、そしてユッケ丼をいただく。
相変わらずこのお店だけはほぼ満席の盛況ぶり。

 
     
チャメチッにて
 
宿泊は東大門の東横イン。
 
  
東横イン東大門にて
 
とりあえずオフ会までは何もすることがないので、漢江サイクリングロードをランニング。
ヨイナルから銅雀まで約6kmの道のりを30分ほどかけて走る。

 
     
漢江サイクリングロードにて
 
集合時間の18時に、オフ会会場の新沙へ。
お店はもちろん、いつものプロカンジャンケジャン
注文するメニューもすっかり定番となり、メインのカンジャンケジャンをはじめ、コッケチム(蒸しガニ)、コッケタン(カニ鍋)を堪能して、最後はコッケタンの残り汁にご飯+海苔+ごま油を投入してポックンパプで締める。

 
     
カンジャンケジャン
 
     
コッケチム&コッケタン&ポックンパプ
 
2次会は鍾路3街の飲み屋台へ。
昨年と同じ屋台で、同じメニューを注文。
サンナッチ(タコの踊り食い)とコムジャンオ(ヌタウナギ)をつまみながらソジュを飲みまくって、1人あたり約8千ウォン也。

 
  
     
鍾路3街の飲み屋台にて
 
23時頃に解散して、この日は終了。
 
 
5/25 2日目〜タッハンマリオフ会
この日の朝は、清渓川の散策路をランニング。
早朝だと人も少なく、快適に走れる。

 
     
清渓川の散策路
 
走った後は、ホテルのタダ朝食をいただく。
内容は日本の東横インと基本的に同じだが、キムチやチャプチェなど、韓国テイストが盛り込まれている。

 
ホテルの朝食
 
11時に鍾路5街駅に集合して、タッハンマリオフ会会場の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」へ。
参加者は4名で、鶏2匹を注文して、さらにうどん&雑炊の「2段階シメ」のフルコースで、とりわけ、鶏のダシが濃縮されたスープで作った雑炊は至福の味だった。

 
     
     
陳玉華ハルメ元祖タッカンマリにて
 
その後は明洞をぶらぶらと散策。
 
     
明洞にて
 
17時頃に金浦空港に行き、搭乗開始までKALラウンジでくつろぐ。
 
  
金浦空港にて
 
帰路便のJAL094はほぼ定刻通りの運航で、21時20分頃に羽田空港に到着。
 

---おしまい---
 

★旅のデータ★

◆フライト
JL091 Y 24MAY HNDGMP 0830 1050
JL094 Y 25MAY GMPHND 1915 2125
 JL:日本航空
 Y:エコノミークラス
 HND:羽田、GMP:ソウル金浦


◆航空券
【羽田〜金浦】
JLエコノミー特典航空券「ソウル〜東京/福岡〜東京〜ソウル」(15000マイル+空港税)の残り

【金浦〜羽田】
JLエコノミー特典航空券「東京〜ソウル〜東京」(15000マイル+空港税)の残り

◆宿泊
東横インソウル東大門
1泊:62,700ウォン(会員向け5%割引、ALL込)
ホームに戻る