2009年12月13日
第40回ほたるのまち守山ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日の天気は曇りで、じっとしていると寒いが、風はあまりなく、マラソンにはちょうど良い気候。
田園地帯と琵琶湖のほとりを走る非常にフラットなコースで、とても走りやすい。
そんな好条件が重なって、終始快調なペースで走り続けることができ、今年最後のレースを1時間半を切る好タイムで飾ることができた。
記録:1時間29分36秒

2009年12月6日
第25回NAHAマラソンのフルマラソンの部に出場
この日の那覇は時折晴れ間が見える曇り空で、強烈な日差しに晒されることなく、なかなか快適に走ることができた。
4年連続で参加している大会なので、コースの状況は十分熟知している。
そして相変わらず沿道の応援と差し入れが充実しているのは嬉しい限り(^^)
走りとしては、十分サブ3.5を狙えるペースだったが、中盤のアップダウンでややペースが落ちたことと、途中トイレ休憩を挟んでしまったので、惜しくも3時間半は切れなかった。
記録:3時間33分55秒(ネットタイム:3時間32分49秒

2009年11月29日
第12回ジュビロ磐田メモリアルマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日の天気は曇りだったが、それほど寒くなく、風もなくて、なかなか良いコンディション。
コースはやや傾斜した土地を走るため、長くて緩いアップダウンが延々と続き、特に上り坂ではこれがなかなか苦しく、スピードに乗れない。
そして最後の最後に立ちはだかるのが、丘の上にある競技場まで一気に登る急坂で、これがシャレにならないぐらいキツく、ゴールを目の前にして半歩き状態となる(X_X)
記録:1時間32分51秒

2009年11月8日
矢板たかはらマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日の天気は晴れで、気温は14℃と、マラソンには抜群の気象条件。
ハーフのコースの前半は田園地帯の中をひたすら走る平坦なコースだが、後半は緩いアップダウンが連続する。
というわけで、前半は快調なペースで飛ばしたものの、終盤のアップダウンで少々ペースが落ちたが、それでもまずまずのタイムでゴール。
記録:1時間31分25秒

2009年11月1日
ユニセフカップ2009西宮国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
参加者8千人を越えるかなり大規模な大会で、ハーフおよび10kmの部は阪神甲子園球場前がスタート。
が、参加人数に対して会場、コースともに明らかにキャパシティ不足で、スタート会場はどこも大混雑で、スタートも3分近くロスタイムがあった。
さらにスタート後もしばらくは混雑のため思うように走れず、5kmを過ぎてようやく自分のペースで走れるようになった(-_-)
7km以降はアンツーカー(土)の武庫川河川敷を走るので、膝には優しいが、スピードは若干落ちる。
そんなわけで、記録は全然で、練習みたいな感じだった。
記録:1時間36分51秒(ネットタイム:1時間34分24秒

2009年10月25日
第21回諏訪湖マラソンのハーフマラソンの部に出場
3年ぶり2度目の参加となる大会。
この日は曇り空で結構肌寒かったが、マラソンにはちょうど良い気候。
コースは諏訪湖の周りをぐるっと一周するフラットで景色の良いコース。
そんな絶好のコンディションだったが、毎週レース続きで疲れが蓄積したせいか、思ったほどペースは上がらなかった。
記録:1時間32分29秒

2009年10月18日
第4回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は抜けるような青空が広がる快晴で、マラソンにはちょっと暑いぐらいの気候。
コースはのどかな田舎道を走る周回ルートで、緩やかなアップダウンが続く、そこそこハードなコース。
一番の正念場は、中間地点付近の約2km続く長い上り坂。
そんなわけで、序盤はそこそこのペースだったが、この上り坂でペースダウンし、フィニッシュタイムは1時間33分台と今ひとつだった。
記録:1時間33分35秒

2009年10月11日
ボルネオ国際マラソンのフルマラソンの部に出場
暑い熱帯で行われるマラソンということで、スタート時間は朝の4時。
もちろんあたりは真っ暗で、6時ぐらいまでは暗闇の中をひたすら走ることになる。
日差しが無い分、体感温度はそれほど高くないものの、やはり暑さと湿度は相当なもので、ちょっと走っただけでTシャツは汗でびしょ濡れになる。
今回は記録は狙わず、終始ジョギングペースでゆっくり走ったので、タイムは遅かったが、その分ダメージも少なかった。
記録:3時間44分0秒

2009年10月4日
2009グリーンリボン・ランニングフェスティバルの10kmの部に出場
このマラソン大会は、移植医療を多くの人に知ってもらうためのイベントで、何と言っても、会場は国立競技場というのが魅力。
コースは神宮外苑の中をぐるぐる4周回るルートで、走路は狭くて曲がり角が多く、3周目あたりからは周回遅れのゆっくりランナーと入り乱れるため、かなり走りにくい(^^;)
まあ、記録を狙うのが目的のレースじゃないので、そんなコースでもイライラすることなく、のんびり走ってゴール。
記録:43分45秒

2009年9月27日
第27回余市味覚マラソン大会のハーフマラソンの部に出場
この日は雲1つない快晴で、しかも涼しく、マラソンには嬉しいコンディション。
コースは郊外の果樹園や農園ののどかな風景の中をひた走る単純折返しルートで、前半はゆるい上り坂が続き、逆に後半はほとんどが下り坂となる。
前半の遅れを後半であまり取り返すことができず、記録は平凡に終わってしまった。
記録:1時間32分12秒

2009年9月13日
金沢城下町ハーフマラソン2009のハーフマラソンの部に出場
この日は早朝は雨が降っていたが、スタート時には太陽が出てきて、暑い中でのレースとなった。
コースは金沢城跡をスタートして金沢の目抜き通りを走り、郊外の犀川上流まで行って帰ってくる折り返しルートで、行きはひたすら上りで、帰りはひたすら下りというハードなコース。
記録が狙えるコースではないので、タイムは1時間35分を辛うじて切ることができた。
記録:1時間34分58秒

2009年8月30日
2009北海道マラソンのフルマラソンの部に出場
今年の北海道マラソンは、例年のジンクスが崩れ、スタートからゴールまで気温20℃前後と涼しく、マラソンには抜群の気候。
が、この涼しい気候が逆に災いし、今年から大幅に増えた給水所で、こまめな給水を意識するあまり、水分摂取過剰でお腹がタプタプになってしまい、後半は大きく失速してしまった。
というわけで、抜群の気象条件にもかかわらず、散々な結果に終わってしまった(X_X)
記録:3時間48分09秒
  スプリットタイム:5km(25分32秒)、10km(48分36秒)、15km(1時間12分09秒)、20km(1時間37分21秒)、ハーフ(1時間42分29秒)、25km(2時間01分08秒)、30km(2時間27分18秒)、35km(3時間02分01秒)、40km(3時間34分42秒)

2009年8月2日
第23回 日本海メロンマラソン のハーフマラソンの部に出場
この日は良いお天気で、かなり暑く、マラソンには厳しいコンディション。
コースは、特に前半は緩いアップダウンの連続で、これが意外と堪える。
前半は割といいペースで走れたが、お腹の具合がちょっと悪くなって、10km付近でトイレタイム(--;)
後半はややペースを落としたので、記録は1時間35分台と平凡に終わってしまった。
そしてもちろん、ゴール後のお楽しみである食べ放題のメロンをたらふく堪能した(^^)
記録:1時間35分57秒

2009年7月26日
第18回岩手山焼走りマラソン全国大会の10kmの部に出場
2日連続となるマラソン大会で、この日も天気が心配されたが、雨は降らずになんとか持ちこたえてくれた。
コースは、7月5日に開通したばかりの新しい道路「パノラマライン」を折り返す風光明媚なルートだが、土地柄アップダウンが激しく、しかも前半下りで後半上りという、精神的にも辛いコース。
そんなわけで、前半はまずまずのペースだったが、後半は完全にジョギングペースで、昨日の疲れもあるし、無理せず景色を楽しみながらのんびりとゴール。
記録:46分31秒

2009年7月25日
第24回わかさぎマラソン大会の10kmの部に出場
この日は朝から雨降りだったが、スタート時間には雨も上がり、気温もこの時期にしては高くなく、まずまずのコンディション。
コースは小川原湖畔沿いを走る折返しルートで、ほぼ平坦で走りやすい。
そんなわけで、久しぶりに40分台の好タイムでゴール。
記録:40分58秒

2009年7月12日
第25回記念北軽井沢マラソンのハーフマラソンの部に出場
避暑地軽井沢だけあって、真夏とはいえ気温は約20℃前後と涼しく、マラソンにはちょうど良い気候。
ただ、コースはアップダウンの激しいハードな折返しコースで、しかも後半が上りなので精神的にもかなりしんどい。
特に17〜18kmあたりの急な上り坂が正念場で、ラストスパート直前に気持ちが折れそうになる(X_X)
そんなわけで、記録は振るわなかったが、まあ致し方ない。
記録:1時間35分21秒(ネットタイム:1時間34分58秒

2009年6月28日
第26回富里スイカロードレース大会の10kmの部に出場
この日は曇り空だったものの、かなり蒸し暑く、マラソンには厳しい気候。
でも、給水&スポンジステーションがほぼ1kmおきに設置されていて、暑さ対策はかなりしっかりしている。
コースはひたすらスイカ畑の中を走るので、景色は単調だが、ほぼ平坦で走りやすい。
8.5km地点の名物"給スイカ所"では、しっかりスイカを補給してラストスパート。
レースよりもスイカがお目当ての大会だった割には(笑)、そこそこ良いタイムでゴール。
記録:42分04秒(ネットタイム:41分49秒

2009年6月21日
第4回坂井市古城マラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は朝から雨が降っていたのだが、マラソン会場に到着すると雨も止み、そしてスタート時には晴れてきて、思いがけず蒸し暑い中での辛いレースになった。
コースは中盤に緩いアップダウンが少しあるものの、ほぼ平坦で走りやすいが、ひたすら田んぼの中を走るので、炎天下で走るのはかなり厳しいものがあった(--;)
そんなわけで、体力をセーブするためにペースを落として走ったので、記録は平凡な結果に終わった。
記録:1時間35分33秒

2009年6月14日
第4回プーケット国際マラソンのフルマラソンの部に出場
2年ぶり2回目の出場となる大会で、前回出場時の曇り空とは打って変わって、この日は見事な晴天。
結構アップダウンの多いコースで、しかもこの蒸し暑さもあって、無理にペースを上げるのはやめて、給水はこまめに確実に取るようにした。
記録は辛うじて3時間40分を切る平凡なタイムだが、このコンディションにしてはまあ上出来。
これから暑い時期のマラソンの良い経験になった。
記録:3時間39分19秒(ネットタイム:3時間39分14秒
  スプリットタイム:19km(1時間35分33秒)、29km(2時間31分42秒)

2009年6月7日
第8回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会のハーフマラソンの部に出場
この日は曇り空で涼しく、マラソンには最適なコンディション。
コースは概ね平坦だが、前半の10km折返しまでは緩い上り坂で、10kmからは緩い下り坂となる。
沿道のさくらんぼ農家の人たちの熱心な応援が嬉しい。
記録は1時間半を切ることができたが、コースがやや短いような気がした。
そして、マラソン以上に楽しみなのが名物さくらんぼで、参加者全員にさくらんぼが配られる。
記録:1時間29分35秒

2009年5月24日
2009小豆島オリーブマラソン全国大会
新型インフルエンザ発生の影響で大会中止

2009年5月17日
名和マラソンフェスタ2009のハーフマラソンの部に出場
この日はお天気が悪く、小雨と強風の中での厳しいレースとなった。
コースは、最初の5kmは海岸まで下り坂で、中盤の5km〜15kmは日本海を間近に望む景色の良い平坦な道。
そして15km以降はゴールまでだらだらと上りが続き、ここがかなりしんどかった。
記録は、15kmまでは1時間半を切るペースだったが、最後の上り坂でスピードダウンして、結局1時間33分オーバーでゴール。
記録:1時間33分09秒

2009年5月10日
第33回富士裾野高原マラソン大会のハーフマラソンの部に出場
この日は抜群のお天気で、富士山もはっきり見えたが、かなり暑くてマラソンには厳しいコンディションだった。
さらにコースはアップダウンが激しく、平坦なところはほとんどないハードなコース。
まずスタートして最初の5kmは延々と続く上り坂で、ここが一番の正念場。
中盤の周回ルートもアップダウンが続き、ラスト4kmは最初に上ってきた坂を一気に駆け下りてフィニッシュ。
記録が出せるコースではないものの、1時間35分を切れなかったのがちと残念。
記録:1時間35分34秒

2009年5月3日
2009バンクーバーマラソンのフルマラソンの部に出場
この日は雨の予報だったが、見事に外れてくれて、青空が広がるとても良いお天気となった。
このマラソンは、バンクーバー市内の主な観光スポットを回るとても魅力的なコース設定になっている。
ハーフまでは順調なペースで走れたが、時差ボケと睡眠不足の疲れが来たのか、急にお腹の調子が悪くなり、トイレに駆け込む(X_X)
その後も調子が上がらず、寒気も感じたので、折しも新型インフルエンザが発生している最中に体調でも崩したらシャレにならないので、ハーフ以降はペースを大幅に落として、途中のエイドステーションで休憩を取りながら、とにかく完走だけを目標に走った。
結果は辛うじて4時間を切るタイムでゴール。
記録:3時間56分14秒(ネットタイム:3時間55分42秒
  スプリットタイム:ハーフ(1時間46分45秒)

2009年4月19日
志摩ロードパーティハーフマラソン2009のハーフマラソンの部に出場
この日は快晴で、気温も25℃を超える夏日で、マラソンには結構過酷な気象条件となった。
コースは志摩スペイン村を起点とする変則的な折返しルートで、景色はとても良いが、アップダウンが非常にきついコースで、最初の5kmと終盤の18kmからの上り坂が特にしんどい(X_X)
そんなわけで、記録は狙わず、のんびりペースで景色を楽しみながら走ったが、それでも暑さの影響もあって、結構厳しいレースだった。
記録:1時間32分22秒

2009年4月12日
第24回焼津みなとマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日はよく晴れて、気温もぐんぐん上がり、マラソンにはちょっと暑いぐらいの気候。
コースは新焼津漁港をスタートして戻ってくる折返しルートで、フラットで走りやすい。
前半は快調なペースで走れたが、後半は暑さでちょっとバテてしまいスピードダウン。
それでも1時間半を切る好タイムでゴールすることができた。。
記録:1時間29分13秒

2009年4月5日
第25回行田市鉄剣マラソン大会のハーフマラソンの部に出場
この日は春らしいポカポカ陽気で、天気は良かったものの、風がとても強かった。
あまりの強風に、レース中にフィニッシュゲートが撤去されたほど。
土地柄、アップダウンはまったくなく、ひたすらフラットで走りやすいコースだが、この強風に終始苦しめられ、記録はあまり振るわず。
記録:1時間31分45秒

2009年3月29日
第28回2009多摩ロードレースの10kmの部に出場
この日は春らしからぬお天気で、風が冷たくかなり寒かった。
多摩ニュータウンの住宅地の中を縫うように走るコースで、土地柄アップダウンが非常に多く、10kmとは言っても、結構しんどかった。
記録の出にくいコースではあったが、まずまずのタイムでゴール。
記録:41分14秒

2009年3月15日
ソウル国際マラソン2009のフルマラソンの部に出場
3年連続3回目の出場で、今回が80回目という歴史の長い大会。
この日のソウルは快晴でよい天気だったが、風は冷たく寒かった。
例年のごとく、日本事務局を通じてエントリーした日本人ランナーは、一般参加者の一番先頭のAブロックからのスタートとなるのだが、このブロックにはサブ3クラスのランナーがいっぱいいるため、彼らの速いペースに引きずられてオーバーペースになってしまうという去年の反省を踏まえて、前半はペースアップを自重した。
そんなわけで、後半もバテることなく、ほぼイーブンペースで走れたが、最後の35km以降は寒さのせいか、足が前に出なくなりペースダウン。
それでも何とか3時間半は切ることができた。
記録:3時間27分00秒

2009年3月8日
第16回京都シティハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
4年連続の出場となるお気に入りの大会だが、残念ながら今年で一旦開催が打ち切られ、3年後に新たにフルマラソンとして開催されるらしい。
今年は制限時間が15分延長されで2時間15分となり、参加者も8千人超と過去最高となった。
天気は曇り後雨の予報だったが、晴れ間ものぞいて、風もほとんどなく、快適な気候の中でのレースとなった。
が、記録の方は残念ながら1時間半を切れなかった。
記録:1時間30分27秒(ネットタイム:1時間29分57秒
  スプリットタイム:5km(22分29秒)、10km(43分47秒)、15km(1時間05分26秒)、20km(1時間26分04秒)

2009年3月1日
第3回ふかやシティハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は薄曇りで風はほとんどなく、まずまずのコンディション。
コースは見渡す限りのネギ畑で、景色は単調だが、フラットで走りやすいコース。
スタート時の混雑で1分ほどタイムロスがあり、タイムは1時間半を僅かに切れず残念だったが、気持ちよく走ることができた。
記録:1時間30分16秒

2009年2月22日
第5回浜松シティマラソンの10マイルの部に出場
歴史が浅く、地方のマイナーな大会にもかかわらず、8千人近いランナーが参加する大規模なマラソン大会。
この日は風は冷たかったものの、快晴で良いお天気で、マラソンにはもってこいの気候。
コースは航空自衛隊基地の外周道路を走る折返しルートで、若干緩いアップダウンがあるが、概ね平坦で走りやすい。
記録も1時間8分を切り、ハーフなら1時間半を切るペースなので、まずまずのタイム。
記録:1時間7分56秒

2009年2月8日
香港マラソン2009のフルマラソンの部に出場
3年ぶり2度目の出場となる大会。
このマラソンの魅力はなんと言っても、普段は人が歩くことができない青馬大橋と西区海底トンネルを自分の足で走ることができるということ。
かなりアップダウンの激しいコースで、前半は上り坂で中心で、ハーフを過ぎてから海底トンネルまでは下り坂が続く。
最後の正念場は海底トンネルから香港島のハイウェイに上がるまでのきつい上り坂で、ここを越えると残り5kmは、香港島の高層ビル群の中を走る。
香港島に入って3時間半は楽々切れることがわかったので、最後はジョギングペースでゆっくり街並みや景色を楽しみながらゴール。
アップダウンの多い難コースの割にはなかなか良い記録だった。
記録:3時間24分53秒(ネットタイム:3時間23分36秒
  スプリットタイム:10km(49分37秒)、ハーフ(1時間37分27秒)、30km(2時間22分42秒)

2009年2月1日
第31回神奈川マラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は雲1つない快晴だったが、風が強く、体感温度はかなり寒かった。
コースは磯子周辺の工業地帯を走る折返しコースで、しかもハーフは同じルートを2回走るので、コースの景色はあまり楽しめない。
アップダウンはまったくないフラットなコースだが、参加者数の多い大会の割には走路が狭く、スタートで3分近くタイムロスした上、序盤の5kmぐらいまではところどころで渋滞して思うようにペースが上げられなかった。
そんなわけで記録は狙わずのんびり走ったので、十分な余力を残してゴール。
ちょっと走り足りないぐらいの感じだった(苦笑)
記録:1時間35分40秒(ネットタイム:1時間32分59秒

2009年1月25日
第21回我孫子市新春マラソン大会の10kmの部に出場
この日は気温は低くて寒かったが、よく晴れて風もなく、走るには抜群の気候。
コースは手賀沼沿いを走る折返しルートで、概ね平坦だが、序盤と終盤にアップダウンがある。
10kmは久しぶりだったので、ペース配分がうまく掴めなかったが、40分台前半が出たので、とりあえず満足した。
記録:40分24秒

2009年1月18日
第17回高槻シティ国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日の天気は下り坂で、雨が心配されたが、ゴールするまでなんとか持ちこたえてくれた。
陸上競技場をスタートして淀川沿いを走る往復コースで、平坦なコースだが、堤防を上り下りする急勾配が結構頻繁にあり、ペースを乱されるので、これが意外と辛い。
とは言え、終わってみれば、1時間半を悠々切る好タイムでゴール。
2009年初レースは幸先の良いスタートとなった。
記録:1時間28分47秒


ホームに戻る