2013年12月15日
第8回かさま陶芸の里ハーフマラソン大会のハーフマラソンの部に出場
今年からハーフマラソンの部が新設された大会。
この日は雲ひとつ無い快晴で、天気は抜群だったが、気温は低く、とても寒かった。
コースは、笠間芸術の森公園をスタートして笠間市街を回り、一旦スタート地点に戻ってから友部駅前まで行って戻ってくる変則折り返しルートで、コースは概ね平坦だが、数ヶ所緩いアップダウンがある。
記録は1時間33分台で、まずまずのタイム。
記録:1時間33分48秒(ネットタイム:1時間33分26秒

2013年12月8日
第6回いすみ健康マラソン・増田明美杯のハーフマラソンの部に出場
この日の天気は薄曇りで、風が冷たく結構寒かった。
コースは、岬ふれあい会館をスタートしてのどかな田園地帯を走る往復ルートで、緩やかな起伏が若干あるものの、全体的にはほぼ平坦で走りやすい。
寒さのため、序盤はウォーミングアップのつもりでゆっくりペースで走って、徐々にスピードを上げていったのだが、終わってみれば1時間32分台で、今年のパーソナルベストを達成。
記録:1時間32分12秒(ネットタイム:1時間31分37秒

2013年12月1日
第29回NAHAマラソンのフルマラソンの部に出場
この日の那覇は朝から快晴の抜群のお天気で、マラソンには暑いぐらいの気候。
中盤まではアップダウンの多い厳しいコースだが、何度も走っている慣れたコースなので、ペース配分はバッチリ。
そして毎度のことながら、沿道の温かい応援に支えられて、記録は何とかサブ3.5を達成することができた。
記録:3時間29分32秒

2013年11月24日
小江戸川越マラソン2013のハーフマラソンの部に出場
この日は前週の上尾と同様、雲一つ無い快晴で、風もほとんどない絶好のマラソン日和。
川越水上公園をスタートして、蔵造りの町並みを抜けて、郊外の田園地帯を回って戻ってくるコースで、陸橋を渡る短いアップダウンが数箇所あるものの、ほぼ平坦で走りやすいコース。
翌週のフルマラソンに備えて、ペースは抑え気味に走ったつもりが、1時間35分を悠々切るタイムでゴール。
記録:1時間34分22秒(ネットタイム:1時間33分54秒

2013年11月17日
第26回2013上尾シティマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は雲一つ無い快晴で、風もほとんどない絶好のマラソン日和。
上尾運動公園をスタートして、上尾の市街地と郊外の住宅街を走る変則的な往復コースで、アップダウンはほとんどなく走りやすいが、序盤は混雑のため団子状態になる。
とは言え、平坦なコースと抜群の気候も手伝って、まずまずのタイムでゴール。
記録:1時間33分37秒(ネットタイム:1時間32分52秒

2013年10月27日
大阪マラソン2013のフルマラソンの部に出場
この日の大阪は台風一過で、抜けるような青空が広がり、風も無く、気温もちょうどいい感じで、絶好のマラソン日和となった。
コースは、大阪城公園をスタートして、前半は大阪中心部の繁華街を走り、後半は地下鉄四つ橋線沿いに西成、住之江を経て、南港大橋を渡ってインテックス大阪に至るルートで、終始市街地を走るので、沿道の応援が途絶えることがないのが嬉しい。
そんな好コンディションもあって、記録は久しぶりにサブ3.5を達成することができた。
記録:3時間27分11秒(ネットタイム:3時間25分55秒
  スプリットタイム:5km(25分1秒)、10km(48分41秒)、15km(1時間12分27秒)、20km(1時間36分4秒)、ハーフ(1時間41分20秒)、25km(2時間0分4秒)、30km(2時間25分43秒)、35km(2時間51分0秒)、40km(3時間16分12秒)

2013年10月20日
2013舞鶴赤れんがハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は雨の予報で、厳しいコンディションの中でのレースが予想されたが、幸い、走るには全く問題ない程度の小雨で済んで、まずまずのコンディションだった。
コースは舞鶴港沿いの道路や自衛隊基地の中を走る景色の良いコースで、海上自衛隊の航空基地に向かう坂道を除けばおおむね平坦で走りやすい。
翌週のフルマラソンに備えて、終始ペースは抑え気味に走ったので、タイムは1時間38分だった。
記録:1時間38分0秒(ネットタイム:1時間37分27秒
  スプリットタイム:5km(24分17秒)、10km(46分55秒)、15km(1時間9分49秒)、20km(1時間32分59秒)

2013年10月6日
第25回会津若松市鶴ヶ城ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は前日の雨から一転し、見事な秋晴れで、少し暑いぐらいの気候。
郊外にある総合運動公園をスタートして、会津若松市の中心部まで行って戻ってくる変則的な折り返しルートで、コースはほぼ平坦で走りやすい。
その名の通り、鶴ヶ城の城内もコースに含まれている。
記録は前週の函館とほぼ同じだった。
記録:1時間34分29秒(ネットタイム:1時間34分6秒

2013年9月29日
2013函館ハーフマラソン大会のハーフマラソンの部に出場
昨年に引き続き2回目の出場。
昨年は雨で肌寒かったが、今年は打って変わって晴天で、暑いぐらいの気候。
コースは概ね平坦で、序盤は函館の市街地、中盤〜終盤は津軽海峡を眺めながら漁火通りを走るが、昨年とは違い、景色を存分に堪能できた。
タイムは何とか1時間35分を切ることができた。
記録:1時間34分46秒(ネットタイム:1時間34分31秒

2013年9月1日
第53回伊達ももの里マラソンの10kmの部に出場
昨年に引き続き2回目の出場。
昨年と同様、この日も30℃を超える過酷なコンディションでのレースとなった。
暑い時期のレースということで、給水は500メートルおきぐらいにあって、熱中症対策も万全。
とにかく暑いので、終始ペースは抑え気味に走って、タイムはグロスでは45分を切れなかったが、ネットタイムはちょうど45分だった。
記録:45分36秒(ネットタイム:45分0秒

2013年8月25日
2013北海道マラソンのフルマラソンの部に出場
3年ぶりの出場となる大会。
天気予報では、この日は曇りのち雨の予報だったが、見事に外れて、晴れて暑くなり、スタート時点で既に気温は25℃超。
暑さでオーバーヒートして後半バテないよう、とにかく完走することを目標に、キロ5分半のゆっくりペースで走る。
終盤からは雲行きが怪しくなり、雨が降ってきて、若干涼しくなったが、ペースはさらに落ちて、キロ6分のジョギングペース。
まあ、結果的にはどうにかサブ4を何とかクリアすることができた。
記録:3時間57分44秒(ネットタイム:3時間55分24秒
  スプリットタイム:5km(30分15秒)、10km(55分39秒)、15km(1時間21分15秒)、20km(1時間46分47秒)、ハーフ(1時間52分17秒)、25km(2時間12分29秒)、30km(2時間45分33秒)、35km(3時間15分21秒)、40km(3時間45分2秒)

2013年8月4日
第8回日光杉並木マラソンの10kmの部に出場
5年ぶり2回目の出場となる大会。
その名の通り、杉並木の中をひたすら走る大会で、当然日陰ばかりなので、真夏にもかかわらず涼しく、気候的には割と楽。
コースは前半(行き)は下りで、後半(帰り)は登りという、精神的にはちと辛いコース設定。
そんなわけで、行きはキロ4分ちょっとのハイペースだったが、帰りはキロ5分弱までペースが落ちて、なんとか45分は切ることができた。
記録:44分17秒

2013年7月28日
第41回釧路湿原マラソンの30kmの部に出場
真夏のこの時期には貴重な長距離のレースで、そのせいか日本全国から多くのランナーが参加する大会。
コースの半分は郊外の住宅地、もう半分は湿原の中を走る魅力的なコース設定。
コースもほぼ平坦で走りやすいが、この日は釧路にしてはかなり暑くて、湿度も高く、結構厳しいコンディションだった。
タイムは2時間半を切れればOKと考えてたので、その目標は達成できた。
記録:2時間22分38秒

2013年7月7日
第22回AOMORIマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日はよく晴れてかなり暑く、マラソンには辛いコンディション。
今年からハーフマラソンのコースが変わり、合浦公園から青森ベイブリッジまでを2往復するということで、同じ道を4回走らねばならず、ちと退屈なコース。
この日はとにかく暑かったので、ペースアップは自重していたが、意外とバテることなく快調に走れて、1時間35分を悠々切るまずまずのタイムでゴール。
記録:1時間33分30秒

2013年6月23日
第18回平川市たけのこマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日はよく晴れて、かなり暑かった。
コースは、ほとんど山岳マラソンじゃないかと思うくらい、きつくて長いアップダウンが連続する難コース。
そんなわけで、上りはキロ5分半、下りはキロ4分半ぐらいで、平均キロ5分ペースを維持して、何とか1時間45分は切ることができた。
記録:1時間43分18秒(手動計測)

2013年6月9日
第12回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回で5回目の出場となる馴染みの大会。
この日は朝から良いお天気で、スタート時には既に気温20℃を越え、暑さとの戦いとなった。
コースの特徴は知り尽くしているので特に戸惑うことはなかったが、給水所がこれまでよりも随分増えて、2〜3キロごとに設置されるようになった。
スタートおよび序盤は混雑のため、キロ6分ぐらいのノロノロペース。
暑かったということもあって、その後もあまり無理してペースは上げなかったが、何とか1時間40分を切るタイムでゴール。
記録:1時間39分6秒(ネットタイム:1時間38分3秒

2013年5月19日
軽井沢ハーフマラソン2013のハーフマラソンの部に出場
2年ぶり2度目の参加。
この日は雨の予報だったが、幸い天気予報が見事に外れてくれて、爽やかに晴れて、むしろ暑いぐらいの気候だった。
コースは、軽井沢の町の中心から、森の中の別荘地やゴルフ場の脇を走る魅力的な設定で、緩いアップダウンがあるものの、全般的にはほぼ平坦で走りやすい。
スタートして序盤は混雑のため、思うようにペースが上げられず、その後もあまり飛ばさなかったので、記録は1時間36分台に終わる。
記録:1時間36分37秒(ネットタイム:1時間35分52秒

2013年4月21日
第12回恵那峡ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は朝から雨模様だったが、スタート時間までには雨も上がってくれて、まずまずのコンディション。
土地柄、非常に起伏の激しいコースで、平坦なところはほぼ皆無。
序盤の4キロはひたすら上りで、その後も細かいアップダウンの連続、15キロからは長い下り坂になるが、ラスト1キロで再び上りと、肉体的にも精神的にもかなりしんどいコース。
当然記録が狙えるコースではないので、1時間40分切りを目標にして、なんとか達成することができた。
記録:1時間38分44秒(ネットタイム:1時間38分33秒

2013年4月7日
さが桜マラソン2013のフルマラソンの部に出場
2度目の参加の大会だが、今年からフルマラソンが新設されたということで、フルマラソンに参加。
この日は4月というのにかなり寒く、風が冷たかった。
天気も、晴れたり曇ったり小雨が降ったりと不安定な空模様だったが、大きく崩れることはなく、まずまずのコンディション。
コースは、序盤は佐賀市の中心部を走り、その後、のどかな田園地帯を走って、吉野ヶ里歴史公園内を走って戻ってくるという魅力的な設定で、アップダウンもほとんどなく走りやすい。
エイドステーションや給水、給食も豊富にあり、ランナーのサポートも万全で、初めてのフルマラソン大会とは思えないほど充実していた。
記録は、サブ3.5を十分狙えるペースだったが、37km地点のエイドステーションのぜんざいの誘惑に負けてしまい(^^;)、まったりしてしまったので、3時間半を切ることはできず。。。
記録:3時間38分26秒(ネットタイム:3時間37分22秒

2013年2月3日
第67回香川丸亀国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
5年ぶり2度目の参加。
この日は快晴で、風も無く、絶好のマラソン日和。
このコースは、ハーフの日本記録が出たコースでもあり、フラットで曲がり角もほとんどなく走りやすい。
そしてなんと言っても、この大会の魅力は、世界のトップレベルのランナーがマジ走りする姿をランナー目線で見られること。(もちろん併走することは不可能だが^^;、折り返しコースなのですれ違うトップランナーを間近で見ることができる。)
記録は、1時間37分台といまひとつだが、序盤のロスタイムを考えれば、まずまずのタイム。
記録:1時間37分04秒(ネットタイム:1時間35分07秒

2013年1月20日
第8回松阪シティマラソンの10kmの部に出場
この日は晴れたものの、風が強く冷たく、かなり寒かった。
大会名はシティマラソンだが、郊外の田園地帯や工業団地の中をひたすら走るコースで、沿道にほとんどギャラリーはいない(^^;)
コースは結構起伏があって、緩いアップダウンが最後まで続く。
記録は、1ヶ月以上のブランクが空いたことを考慮すると、まずまずのタイムだった。
記録:43分29秒


ホームに戻る