2015年12月23日
第6回足立フレンドリーマラソンのハーフマラソンの部に出場
5年ぶり2回目の出場。
コースは荒川河川敷を走る往復ルートで、平坦で走りやすいが、参加人数の割には走路が狭い箇所がいくつかあった。
この日は気温が低めで寒く、また午後から雨の予報だったが、幸いレース終了まで雨に降られることはなく、風も弱かったので、割と快適に走ることができた。
記録:1時間33分39秒(ネットタイム:1時間32分54秒

2015年12月20日
富士マラソンフェスタ2015のサーキット2周(8.8km)の部に出場
2年連続2回目の出場。
この日は気温は低く寒かったものの、雲ひとつ無い快晴で、昨年は雲がかかって見えなかった富士山もバッチリ見えて最高のコンディション。
コースとなるサーキットはアップダウンが激しく、結構しんどい難コースだが、今回もファンランに徹して、普段は決して立ち入ることができないレーシングコースと富士山の眺めを堪能しながら、のんびり走ってゴール。
記録:38分30秒(ネットタイム:38分27秒

2015年12月13日
第18回ニューリバーロードレースin八千代の10マイルの部に出場
この日はあいにくの空模様で、本降りの雨にはならなかったものの、冷たい小雨が降る中でのレースとなった。
コースは田園地帯と川沿いの遊歩道を走る変則的な往復ルートで、ほぼフラットで走りやすい。
天候はイマイチだったものの、終始快調なペースで走ることができ、目標タイムの1時間10分を悠々クリアするタイムでゴール。
記録:1時間08分04秒(ネットタイム:1時間07分55秒

2015年12月6日
第31回NAHAマラソンのフルマラソンの部に出場
今回で9回目の出場。
コースの特徴はもちろんのこと、エイドや沿道の応援も、すっかり勝手知ったるお馴染みの大会となった。
この日は曇りのち雨の予報だったが、レース中は雨に降られることなく、ゴール直後に雨が降り出してきた。
4時間以上でゴールするランナーは雨の中大変だったと思う。
記録:3時間31分10秒(ネットタイム:3時間30分11秒
  スプリットタイム:5km(26分19秒)、10km(50分20秒)、15km(1時間15分01秒)、20km(1時間39分44秒)、ハーフ(1時間44分45秒)、25km(2時間05分19秒)、30km(2時間29分19秒)、35km(2時間54分05秒)、40km(3時間20分17秒)

2015年11月29日
第15回 和歌浦ベイマラソンwithジャズのハーフマラソンの部に出場
4年ぶり2度目の参加。
この日は薄曇りで、風はなく、寒さもそれほど厳しくない抜群のコンディション。
コースは和歌山港をスタートして和歌山マリーナシティまでの海岸線沿いを走るワンウェイルートで、中盤の雑賀崎の山越えのアップダウンがきついが、景色は抜群。
途中何度か立ち止まって写真を撮ったりしたので、タイムは1時間35分をオーバー。
記録:1時間37分13秒

2015年11月15日
第1回さいたま国際マラソンのフルマラソン(サブ4)の部に出場
記念すべき第1回大会で、メインは女子マラソン日本代表チャレンジャーの部だが、男子もサブ4の部に出場できる。
この日は朝から雨が降っていたが、スタートとともに雨は止み、中盤以降は晴れて暑いぐらいの気候になった。
コースはさいたまスーパーアリーナを起終点とする変則的な折返しルートで、高低差はそれほどないものの、細かいアップダウンの連続で、中盤、終盤と進むにつれ、このアップダウンがかなり堪えてくる。
そんなわけで、30kmを過ぎて、完走できることが確実となった状況でペースを落としてのんびり走った。
記録:3時間36分47秒(ネットタイム:3時間34分45秒
  スプリットタイム:5km(26分41秒)、10km(50分49秒)、15km(1時間14分27秒)、20km(1時間37分52秒)、ハーフ(1時間43分13秒)、25km(2時間02分27秒)、30km(2時間30分03秒)、35km(2時間56分33秒)、40km(3時間25分03秒)

2015年11月8日
2015成田POPラン大会のハーフマラソンの部に出場
この日はあいにくの雨模様だったが、気温は割と高めで寒くはなかったので、それほど辛くはなかった。
住宅地と田園地帯を走るコースで、序盤と終盤は緩やかなアップダウンがある。
フルの谷間のレースということで、調整ランのつもりでタイムは気にせず、キロ5分弱のややのんびりペースで走ったので、かなり余力を残してゴール。
記録:1時間37分51秒(ネットタイム:1時間37分42秒

2015年11月3日
越後謙信きき酒マラソンの16kmの部に出場
今回が初開催の大会。
あくまで「酒を呑む」ことが目的のファンランイベントで、定員も200名と小規模でとってもアットホームな雰囲気。
ファンランとはいえ、コースはアップダウンの激しいハードな難コースで、しかもこの日は雨だったので、山道はぬかるんでかなり走りづらかった。
そしてゴール後はメインイベントのきき酒(実質飲み放題!)を存分に楽しんだ♪
記録:約1時間50分(記録計測は無し)

2015年11月1日
富山マラソン2015のフルマラソンの部に出場
記念すべき第一回大会で、3月の神通川マラソンの飛び賞で無償の出場権が当選したので、有難く参加させていただいた。
この日は気温は低めでやや寒かったが、雲一つない快晴で風もなく、マラソンには最高のコンディション。
コースは高岡市をスタートして富岩運河環水公園にゴールするワンウェイルートで、とりわけ新湊大橋からの眺めは圧巻で素晴しかった。
沿道の応援も熱心で途切れることがなく、エイドも充実していて、第1回大会とは思えないほどクオリティの高い大会だった。
記録:3時間33分20秒(ネットタイム:3時間32分43秒
  スプリットタイム:5km(24分41秒)、10km(47分37秒)、15km(1時間10分51秒)、20km(1時間36分15秒)、25km(2時間02分19秒)、30km(2時間27分58秒)、35km(2時間55分16秒)、40km(3時間22分11秒)

2015年10月25日
第5回猪苗代湖ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は天気は良かったものの、気温が低くて風が非常に強く、真冬並みの体感温度。
磐梯山や猪苗代湖など、コース上の景色は良いが、障害物が何もない田園地帯のため、風の影響をまともに受ける。
スタートしてからもこの気候は変わらず、向かい風はまるで坂道を上ってるかのようで、さらに横風では足がすくわれて、非常に走り辛かった。
そんなわけで、フラットなコースにもかかわらず、とてもしんどいレースだった。
記録:1時間36分25秒

2015年10月18日
第6回甲州フルーツマラソンのハーフマラソン(20.7km)の部に出場
この日は見事な秋晴れで、ここ数日間の寒さとは打って変わって、汗ばむほどの陽気。
この地域は地形を見てもわかる通り、平坦な土地はほとんどなく、コースは激しいアップダウンの連続する非常にタフなコース。
そんなわけで、ブドウ畑の雄大な景色を堪能しながらのんびり走った。
そしてアフターランは美味しいブドウとワインをたらふく堪能できるのがこの大会の一番の魅力。
記録:1時間42分35秒

2015年10月12日
第16回 南陽さわやかマラソン大会の10kmの部に出場
今回初参加の大会。
この日は見事な秋晴れで、大会名のとおりとても爽やかな気候。
地元の学生やファミリーの参加者が大半を占める、とてもローカルでアットホームな大会で、芋煮や地元特産のブドウが無料でサービスされるのも嬉しい。
レースの方は、フルを走った翌日ということもあって、なかなか足が上がらず、のんびりジョグペースで走ったので、記録は45分オーバー。
記録:46分50秒

2015年10月11日
新潟シティマラソン2015のフルマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は朝から雨が降っていたが、じきに止んで、レース中はほとんど雨に降られることはなく、結果的には、風もなく、暑くも寒くもない、絶好のマラソン日和となった。
コースは新潟市役所をスタートして、序盤は市街地を走り、約12km以降からラスト5kmぐらいまでは、果てしなく続く日本海沿いの道をひたすら走る。
そしてラスト5kmは信濃川の河口から川沿いに走ってゴール。
抜群のコンディションにも助けられ、記録はサブ3.5をクリア。
記録:3時間28分48秒(ネットタイム:3時間28分28秒

2015年10月4日
第14回釜山ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
結構大規模な大会にもかかわらず、オンラインエントリーは韓国語のみで、参加料の支払いも現地の銀行振込のみと、申込みまでのハードルが日本人にはかなり高い。
そんなわけで、主催者に直接メールで問い合わせてプロフィール情報を連絡し、参加料は大会当日現地払いという方法を取った。
この日は見事な秋晴れで、マラソンには少し暑いぐらいの気候。
コースはBEXCOをスタートして、序盤は冬柏公園やヨットハーバーなどをクネクネ曲がりながら走る。
7kmあたりからは高速道路に乗り、クライマックスは広安大橋の往復で、アップダウンはちと厳しいものの、ここからの眺めは最高!
記録:1時間36分19秒

2015年9月27日
第58回松江玉造ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
5年ぶり2度目の参加。
この日は見事な秋晴れで、マラソンにはちょっと暑いぐらいの気候。
5年前とはスタート地点と序盤の折返し区間のコースが若干変わっていたが、宍道湖を眺めながら松江市街まで走るルートは同じで、とても景色の良いコース。
後半はややペースを落としたので、なんとか1時間35分を切るタイムでゴール。
記録:1時間34分11秒

2015年9月13日
第37回草木湖一周マラソン全国大会の19kmの部に出場
今回初参加の大会。
この日の天気は曇りで、気温はそれほど高くなく、マラソンにはまずまずのコンディション。
アップダウンの激しい難コースとして知られている大会だが、序盤の約3kmの長くて急な上り坂を乗り越えれば、後は短いアップダウンの繰り返しで、想像していたほど辛くはなかった。
そんなわけで、タイムは1時間半を切れれば良いと思っていたが、それを大幅に上回る1時間23分台でゴール。
記録:1時間23分50秒

2015年9月6日
第25回ゆふいん盆地SPA健康マラソンの10kmの部に出場
2年連続2回目の参加。
スタート前は結構本降りの雨がったが、スタート地点に整列すると不思議なことに雨はピタリと止み、レース中は青空も広がって、予想外に暑さとの戦いとなった。
のどかな田園地帯を走る景色の良いコースで、途中写真などを撮りながら、ゆっくりのんびり走ってゴール。
ゴール後は、軽食や温泉の無料サービスが嬉しい。
記録:44分54秒

2015年8月30日
2015北海道マラソンのフルマラソンの部に出場
道マラのジンクスはやはり今年も健在で、朝からよく晴れて、暑さを予感させる気候だったが、昨年よりは幾分涼しかった。
序盤はキロ5分を切るペースで快調に飛ばして貯金を稼ぐ。
最大の正念場である新川通り往復区間は、例年通り炎天下の厳しいコンディションだったが、帰りは涼しい向かい風に救われた。
35kmを過ぎて、目標タイムとしていた3時間40分台は悠々クリアできることが確実になってからはペースを落として、エイドで小休止したり、北大や道庁の景色を楽しみながらゆるく走ってフィニッシュ。
記録:3時間40分19秒(ネットタイム:3時間39分50秒
  スプリットタイム:5km(25分12秒)、10km(48分47秒)、15km(1時間13分24秒)、20km(1時間39分50秒)、ハーフ(1時間45分09秒)、25km(2時間04分43秒)、30km(2時間30分16秒)、35km(2時間57分24秒)、40km(3時間27分59秒)

2015年8月23日
第33回 遠野じんぎすかんマラソンの10kmの部に出場
今回初参加の大会。
この日は薄曇りで、気温は22℃と、この時期としては涼しくて走りやすい気候。
遠野の町の中心をスタートして、のどかな田園地帯を走る往復コースで、ほぼフラットで走りやすい。
ゴール後はもちろん名物ジンギスカンを堪能する。
記録:43分20秒

2015年8月9日
龍飛・義経マラソン2015の12kmの部に出場
今回初参加の大会。
手作り感満載&ローカル色豊かな大会で、マラソン大会不毛の時期ということもあってか、遠方からの参加者も結構多い。
12kmの部のスタート地点は龍飛漁港(龍飛崎)で、スタート前にちょっとした観光も楽しめるのが嬉しい。
コースは津軽海峡を望みながら龍飛&三厩の漁村を走るワンウェイルートで、沿道の住民の方々の応援が嬉しい。
記録:53分31秒

2015年8月2日
第10回日光杉並木マラソンの10kmの部に出場
2年ぶり3回目の出場。
この日は朝から晴れて、非常に暑く、日陰のコースに助けられたという感じ。
行きは下り、後半は登りの往復ルートで、前半はキロ4分ちょっとのハイペースだったが、帰りはキロ5分弱までペースが落ちて、タイムは45分台だった。
記録:45分34秒

2015年7月26日
第43回釧路湿原マラソンの30kmの部に出場
3年連続4回目の出場。
この日の気温は昨年と同様17℃で、肌寒さを感じるほど。
霧雨が舞うあいにくのお天気だったが、これがミストのような感じで、走っている間は心地良い。
中盤までは快調なペースで飛ばしたものの、20kmを過ぎてからは、雨と寒さのため?か、足が上がらなくなり失速。
昨年のタイムには僅かに及ばなかった。
記録:2時間21分41秒(ネットタイム:2時間21分24秒

2015年7月19日
パタヤマラソン2015のフルマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
大会会場はパタヤの街の中心部で、ロケーションは抜群。
フルマラソンのスタートは午前3時半で、スタートしてから2時間以上は暗くて人気のない夜道をひたすら走る。
さらに距離表示があまり無く、たまに見かける距離表示も結構いい加減(--;)
蒸し暑い気候だけあって、給水所は豊富にあるものの、コース上に仮設トイレが皆無で、レース中トイレに行きたくなったら、コース沿いのコンビニかGSとかのトイレを借りることになる。
パタヤらしい風景を楽しめるのは、夜が明けた後の残り10kmで、この区間はハーフマラソンと共通なので、来年以降また参加するとしたら、ハーフにエントリーしようかと思う。
記録:3時間48分20秒(ネットタイム:3時間48分11秒
  スプリットタイム:22km(1時間58分13秒)

2015年7月12日
第8回嬬恋高原キャベツマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会で、「日本一キツいロードレース」と銘打っているほど起伏の激しいコースで、その看板に偽りなく、非常にハードなレースだが、その代わりに景色も抜群で、一面のキャベツ畑と浅間山の雄大な眺めを堪能できる。
この日は快晴で、そんな素晴らしい景色を堪能しながら、途中ちょっとコースアウトして眺めの良い展望台に登ってみたりと、記録は全く気にせず、ゆっくりのんびり走った。
まあそれでも、ラスト3kmの激坂はやっぱり辛かった。
記録:1時間53分22秒(ネットタイム:1時間53分10秒

2015年6月28日
2015函館ハーフマラソン大会のハーフマラソンの部に出場
4年連続4回目の参加。
今年から6月下旬の開催に変更になり、コースも一部見直されて、さらにアップダウンの少ない走りやすいコースになった。
この日は朝から雨降りで、しかも寒かった。
幸いスタートまでには小降りになり、レース中はほぼ雨も上がって、快適に走ることができた。
季節外れの肌寒い気候も手伝って、なかなか良いタイムでゴール。
記録:1時間32分52秒(ネットタイム:1時間32分38秒
  スプリットタイム:5km(22分01秒)、10km(43分28秒)、15km(1時間05分40秒)、20km(1時間27分57秒)

2015年6月21日
第28回北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会の10kmの部に出場
2年連続3回目の出場。
この日は結構な確率で雨が降る予報だったが、見事に晴れてかなり暑くなった。
スイカ畑や田んぼの中を走る結構アップダウンがあるコースで、暑いこともあってちょっとゆっくりめに走った。
で、この大会のメインイベントは走ることではなく、ゴール後のすいか食べ放題がメイン♪(笑)
特産の大栄すいかを浴びるほど食べまくった。
記録:43分55秒

2015年6月14日
第6回 南魚沼グルメマラソンのハーフマラソンの部に出場
5年ぶり2回目の参加。
この日は朝は薄曇りだったが、スタート後は晴れてきて気温もぐんぐん上がり、暑さとの戦いとなった。
コースは以前と変わらず、のどかな田園地帯を走るコースで、前半は平坦だが、後半はアップダウンがある。
エイドは以前参加した時よりも充実していて、ほぼ2.5km毎に給水所が設けられていた。
そして何よりも、このマラソンのお楽しみは、食べ放題の南魚沼産コシヒカリといろいろなおかずが並ぶ飲食ブースで、本場のコシヒカリをお腹いっぱい堪能した。
記録:1時間40分40秒(ネットタイム:1時間40分14秒

2015年6月7日
第10回プーケット国際マラソンのフルマラソンの部に出場
2年連続4回目の出場。
コースの特徴や気候はもう熟知しているので戸惑うことはなかったが、やはりこの蒸し暑さは体に堪える。
スタート後1時間半ぐらいで夜明けを迎え、それからはさらに炎天下との戦いになる。
そんな過酷な気象条件下にもめげず、最後までそれほどペースが落ちることなく、昨年よりも4分ほど速いタイムでゴール。
そして毎度お馴染みの無料のマッサージや食べ放題のフードコーナーは、この大会ならではの嬉しいサービス。
記録:3時間41分21秒(ネットタイム:3時間41分08秒
  スプリットタイム:19.5km(1時間39分50秒)、30km(2時間34分57秒)、38km(3時間19分08秒)

2015年5月24日
第32回カーター記念 黒部名水マラソンのフルマラソンの部に出場
この日は快晴で風もほとんどなく、スタート前からかなり強い日差しと暑さ。
コースは黒部市総合体育センターから宇奈月までを往復する周回ルートで、前半は上りで後半は下りだが、それほど激しいアップダウンはなく、想像していたほど辛くはない。
そして何よりも素晴らしいのは、コース上の風景と、黒部の名水を使ったたくさんの給水所で、こんなに水が美味しい大会は初めてだった。
ただ、日陰が全くないコースなので、暑さと強烈な日差しは予想以上に堪えて、終盤35km以降はバテてしまいペースダウン。
辛いレースだったが、ゴール後に振舞われるますの寿しとカニ汁が美味しかった。
記録:3時間35分19秒(ネットタイム:3時間34分35秒
スプリットタイム:5km(25分01秒)、10km(48分39秒)、15km(1時間13分21秒)、20km(1時間39分38秒)、25km(2時間04分40秒)、30km(2時間30分02秒)、35km(2時間55分45秒)、40km(3時間23分53秒)

2015年5月17日
第5回 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
2年連続での参加。
昨年と同様、天気は快晴で風もなく、スタート前から既に暑さを感じるような状態。
そんな中でのレースということで、あまりハイペースで飛ばすのはやめて、コースの景色と応援を楽しみながら、少しゆっくりペースでのんびり走る。
それでも終盤は結構しんどくて、ラスト2km地点ではQちゃんとハイタッチ、そしてフィニッシュ直前では野口みずき選手とハイタッチして元気をもらった。
記録は昨年とほとんど同じだった。
記録:1時間34分30秒(ネットタイム:1時間33分50秒

2015年5月10日
第25回仙台国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日はよく晴れて、昨年ほどではないが、かなり暑く、さらに風も結構強くてマラソンには厳しい気候。
序盤はかなり混雑して思うようにペースが上げられず、また終盤は暑さでちょっとペースダウンしたものの、結果的には昨年を5分以上上回るタイムでゴール。
記録:1時間32分12秒(ネットタイム:1時間31分33秒

2015年4月26日
東北風土マラソン2015のハーフマラソンの部に出場
「和製メドックマラソン」を目指したユニークな大会で、走りながら「食」を楽しむことを目的として、会場のみならず、コース上のエイドには、東北各地の名産品や酒蔵の仕込み水が提供され、この大会の最大の楽しみの1つになっている。
ハーフは長沼をぐるっと1周するコースで、アップダウンが結構あるが、終始ファンランペースでのんびり走ったので、それほど気にはならず。
もちろん各エイドステーションでは立ち止まって小休止して、それぞれの名産品を堪能した。
記録:1時間55分46秒

2015年4月19日
第9回もとみやロードレースの10kmの部に出場
この日の天気は、やや曇り気味の晴れで、気温は15℃前後と、走るには最適なコンディション。
小高い丘の上にある野球場が大会会場で、コースは緩やかな起伏が連続する往復ルートで。
正念場はゴール直前の野球場に上がる坂道で、ここが一番辛い。
後半ちょっとペースが落ちたので、ゴールタイムは辛うじて43分台に終わった。
記録:43分51秒

2015年4月18日
第3回五色桜マラソンの20kmの部に出場
荒川河川敷で開催される大会で、この日は雲1つ無い快晴だったが、風がやや強かった。
コースは1周5kmの変則的折返しルートで、20kmは同じコースを4回走るので、3周回ぐらいからはちょっと退屈。
小規模でアットホームな大会だが、ゲストランナーはなかなか豪華で、ゲストランナーとの距離感も近いのが嬉しい。
レース後は、ゲストランナーの吉田香織さんとエムタカシさんと一緒に記念撮影をさせてもらった(v^^)
記録:1時間30分30秒
スプリットタイム:5km(23分02秒)、10km(45分12秒)、15km(1時間07分47秒)

2015年4月12日
第30回焼津みなとマラソンのハーフマラソンの部に出場
3年ぶり3回目の出場。
この日の天気は薄曇りで、気温は15℃前後、風もそれほど強くなく、マラソンには抜群のコンディション。
コースはこれまでと同じ終始フラットで走りやすいコースで、そんな好条件が重なって、最後まで快調なペースで走ることができ、なかなかの好タイムでゴール。
また、過去2回の参加ではいずれもハズレだった飛び賞のカツオを今年は見事ゲットすることができた!
記録:1時間30分57秒(ネットタイム:1時間30分44秒

2015年4月5日
さが桜マラソン2015のフルマラソンの部に出場
3年連続3回目の出場。
この日は一日中雨降りの予報だったが、雨が降るどころか途中から晴れてきて、予想外の暑さとの戦いになった。
コースはこれまでと同様ひたすらフラットで、エイドも相変わらず充実していて素晴らしい。
後半は暑さのため、ペースを少々落としたので、風が強くて大変だった昨年とほぼ同タイムでゴール。
記録:3時間34分17秒(ネットタイム:3時間33分30秒

2015年3月29日
第6回穂の国豊橋ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
2年連続3回目の出場。
昨年は本降りの雨と強風という過酷なコンディションだったが、今年も小雨は降ったものの、まずまずのコンディションで、快適に走ることができた。
コースの序盤は桜がきれいな区間が続くので、ここはちょっとペースを落としてお花見ランを楽しんだ。
そんなわけで、結構余裕をかまして走ったにもかかわらず、昨年を大きく上回るタイムでゴール。
記録:1時間32分50秒(ネットタイム:1時間32分37秒

2015年3月22日
第25回神通川マラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は朝は少し冷え込んだものの、時間とともに気温が上昇し、春らしい陽気。
11月に開催される富山マラソンのプレ大会を兼ねていて、運営側もかなり力が入っている感じ。
コースは序盤は富山の市街地を走り、その後はひたすら神通川沿いを走る変則的な往復コースで、アップダウンはほとんどなく走りやすい。
タイムは1時間32分台とまずまず。
記録:1時間32分52秒

2015年3月15日
横浜マラソン2015のフルマラソンの部に出場
記念すべき第1回大会で、期待と不安が半々だったが、結果的にはなかなか素晴らしい大会だった。
とりわけ印象的だったのは、エイドの数の多さと給食の種類の豊富さで、ここまで給水・給食が充実している大会は他に例がないと思う。
コースは、序盤は横浜の中心部を走り、その後郊外の工場地帯へ向かい、折返してからは首都高を通って戻ってきて、最後は再び横浜の中心地を抜けてゴールとなる。
この日は時折晴れ間がのぞく曇り空だったが、風はほとんどなく、マラソンには抜群のコンディションで、そんな好条件も手伝って、3時間22分台の好タイムでゴールできた。
記録:3時間22分35秒
スプリットタイム:5km(25分43秒)、10km(48分23秒)、15km(1時間11分33秒)、20km(1時間35分53秒)、中間点(1時間40分58秒)、25km(2時間01分46秒)、30km(2時間24分33秒)、35km(2時間48分06秒)、40km(3時間12分05秒)

2015年3月8日
名古屋シティマラソン2015のハーフマラソンの部に出場
この日は朝から快晴で暖かく、春らしい気候。
市街地を走るコースで終始平坦で走りやすいが、ウィメンズのフルマラソンと時間差で同じコース上を走るということで、後半はウィメンズの後方ランナーと並走することになり、給水もウィメンズの集団の中に割り込んでいかなければならず、ちょっと苦労したが、この大会の主役はあくまでウィメンズのランナーなので、そこは我慢我慢。
スタートのロスタイムが約1分半で、序盤は混雑のため思うようにペースが上げられなかったので、1時間35分は切れなかった。
記録:1時間36分31秒(ネットタイム:1時間35分27秒

2015年3月1日
静岡マラソン2015のフルマラソンの部に出場
昨年に引き続き、この日も朝から雨で、お天気には本当に恵まれない大会。
ただ、昨年と比べると、雨・風・寒さは穏やかで、それほど辛い思いをせずに走ることができた。
ほぼ平坦なコースということもあって、キロ5分ぐらいのペースを維持して、途中のエイドの甘くて美味しいイチゴでパワーを補給して、終盤もほとんどペースが落ちることなくゴールすることができた。
記録:3時間31分51秒(ネットタイム:3時間30分22秒
スプリットタイム:5km(26分30秒)、10km(50分46秒)、15km(1時間14分52秒)、20km(1時間38分03秒)、中間点(1時間44分12秒)、25km(2時間04分44秒)、30km(2時間29分00秒)、35km(2時間56分04秒)、40km(3時間20分58秒)

2015年2月22日
2015さいたまシティマラソンのハーフマラソンの部に出場
この日は朝から小雨が降るあいにくの空模様だったが、スタートの整列が始まる頃には雨もあがり、以後ゴールするまで雨が降ることはなかった。
コースはさいたまスーパーアリーナを起点として、市街地を走るコースで、緩やかな起伏が連続するので、予想以上にしんどい。
フルマラソンの谷間のレースということで、疲れを残さない程度にやや抑え気味のペースで走ったので、タイムは(ほぼ予定通りの)約1時間35分でゴール。
記録:1時間34分31秒(ネットタイム:1時間33分25秒

2015年2月15日
高知龍馬マラソン2015のフルマラソンの部に出場
この日は朝から快晴の良いお天気。朝方は気温が低く寒かったが、日中は15℃くらいまで上がり、暑くも寒くもないちょうど良い気候。
コースは県庁前をスタートして、前半は南国パイパスと田舎道を走り、後半はひたすら海岸沿いに太平洋を望みながら走る絶景ルートで、中間点の浦戸大橋とフィニッシュ直前の競技場への上り坂以外は概ね平坦で走りやすいコース。
エイドステーションの数も多く、地元の特産品などの給食も充実していた。
沿道の応援も途切れることなく、熱心で励みになった。
タイムの方は終盤はやや失速したものの、ほぼ予定通りの3時間半でゴール。
記録:3時間31分03秒(ネットタイム:3時間30分28秒

2015年2月8日
第6回東京・赤羽ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
今にも雨が降りそうな天気だったが、それほど寒くなく、風もほとんど無かったので、気候的にはまずまず。
コースは荒川河川敷を単純往復するルートで、折返し付近は走路が狭く少々走り辛かったものの、全般的にはフラットで走りやすいコース。
レース終盤は雨が降ってきたが、本降りになる前にゴールできたので何とかセーフだった。
今回は、翌週からのフルマラソン連戦に備えて、初めからペースを抑え気味に走ったので、タイムは1時間35分超。
記録:1時間36分42秒(ネットタイム:1時間35分45秒

2015年2月1日
第69回香川丸亀国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
3年連続4度目の参加。
この日は天気は良かったが、気温は低くかなり寒かった。
ただ、風はほとんど無かったので、走り出してしまえば、寒さは気にならないどころか、少し汗ばむくらい。
そんな抜群な気象条件と、フラットな高速コースということで、終始快調なペースで走ることができた。
記録:1時間31分36秒(ネットタイム:1時間30分46秒

2015年1月25日
第13回石垣島マラソンのフルマラソンの部に出場
この日は朝から快晴で、真冬とは思えないほどの気候で、予想外の暑さとの戦いとなった。
コースも昨年とは一部変更されていて、中盤の山越えの部分のアップダウンがきつくなった。
30kmぐらいまではキロ5分ペースを辛うじて維持していたが、終盤は暑さと強烈な日差しで体力を奪われて失速。
フィニッシュタイムは3時間40分だった。
記録:3時間40分03秒

2015年1月18日
第39回サンスポ千葉マリンマラソンのハーフマラソンの部に出場
2年連続4度目の参加。
この日は天気は雲1つ無い快晴。
風も昨年に比べるとそれほど強くなく、まずまずのコンディション。
コースはいつもと同じく、平坦で走りやすい往復コースで、行きが追い風だが、帰りは大会名物?の向かい風の洗礼を受ける。
記録は昨年よりも若干良かった。
記録:1時間33分0秒(ネットタイム:1時間32分30秒


ホームに戻る