2016年12月18日
第2回ベジタブルソレイユの丘マラソンin横須賀のハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
小規模でアットホームな大会だが、運営はしっかりしていて、ランナーに必要なサポートは万全。
この日はよく晴れて風も無く、絶好のマラソン日和。
ハーフマラソンは1周5kmの周回コースを4周する。
丘の上を走るということで、緩やかな起伏が連続する割とタフなコースだが、記録は1時間33分台とまずまずのタイムだった。
記録:1時間33分14秒(ネットタイム:1時間33分10秒

2016年12月11日
第2回京都亀岡ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は気温は低かったものの風は無く、マラソンには最適なコンディション。
ハーフマラソンは国道372号線を往復するルートで、初めの6kmぐらいまでは上りが続き、特に4〜6kmあたりの長い坂道が辛い。
その後はほぼ平坦な道が続き、帰りの15km以降は、行きとは逆にゴールまでひたすら下りとなる。
記録:1時間33分17秒(ネットタイム:1時間33分06秒

2016年12月4日
第32回NAHAマラソンのフルマラソンの部に出場
毎年恒例のNAHAマラソン。
今年は最高気温27℃と、大会史上稀に見る暑さとなり、特に終盤は太陽も出てきて、まるで真夏のレースのようだった。
そんな過酷な条件下でのレースとなったが、沿道の熱心な応援はいつもと変わらず、勇気付けられた。
終盤は暑さのため失速したものの、記録はなんとか3時間40分は切ることができた。
記録:3時間37分41秒(ネットタイム:3時間36分43秒
  スプリットタイム:5km(26分03秒)、10km(49分45秒)、15km(1時間14分36秒)、20km(1時間39分17秒)、ハーフ(1時間44分13秒)、25km(2時間05分05秒)、30km(2時間31分38秒)、35km(2時間59分00秒)、40km(3時間26分52秒)

2016年11月27日
第26回ふじかわキウイマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は雨の予報だったが、幸い雨は降らず、風がやや冷たかったものの、マラソンにはまずまずのコンディション。
ハーフマラソンは序盤はほぼ平坦だが、8kmあたりを過ぎてからは激しいアップダウンが連続する非常にタフなコース。
その代わり、坂を上り切ってからの眺めは素晴らしく、間近に見える富士山を眺めながら、ゆっくりのんびり走って、1時間40分超でゴール。
記録:1時間41分56秒(ネットタイム:1時間41分46秒

2016年11月23日
第39回府中多摩川マラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は曇り空で、気温も10℃前後で風も少しあり、走り出してしまえば気にならないが、スタート前の待ち時間は寒かった。
コースは多摩川の土手を走る単純往復ルートで、走路が狭い上に対面通行になるので、特に序盤の折返し付近は大勢のランナーが入り乱れる感じでちょっと怖かった。
そんなわけで、前半はペースを抑え気味に、後半はちょっとペースを上げて、記録は先週の長崎とほぼ同タイム。
記録:1時間34分21秒

2016年11月20日
2016長崎ベイサイドマラソン&ウオークのハーフマラソンの部に出場
6年ぶり2回目の出場。
この日はどんよりとした曇り空だったが、気温は20℃前後と高く、マラソンにはちょっと暑いぐらいの気候。
ハーフマラソンのコースは以前と変わりなく、長崎の港をぐるっと一周するコースで、途中2回きついアップダウンがあり、正念場は女神大橋への上り坂だが、これを乗り越えると、女神大橋からの素晴らしい眺めと、その後は長い下り坂となる。
序盤はキロ4分半を切るハイペースだったが、中盤以降はちょっとペースを落として、最終的には1時間35分弱でゴール。
記録:1時間34分24秒

2016年11月13日
おかやまマラソン2016のフルマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
晴れの国岡山と言われるだけあって、この日の岡山は晴天で無風という、絶好のマラソン日和。。
ジップアリーナをスタートして岡山の目抜き通りを通って、岡山市南部で折返して別ルートで戻ってくる往復コースで、全般的にほぼ平坦で、道幅も広く走りやすい。
大会運営も申し分なく、スタート前&ゴール後の手続きもスムーズで、エイドも十分かつ色々工夫を凝らしており、沿道の応援も最後まで途切れることがなかった。
抜群の気候と走りやすいコースということで、記録は悠々サブ3.5をクリア。
記録:3時間26分02秒(ネットタイム:3時間24分51秒
  スプリットタイム:5km(25分39秒)、10km(48分46秒)、15km(1時間11分55秒)、20km(1時間36分09秒)、ハーフ(1時間41分21秒)、25km(1時間59分52秒)、30km(2時間24分23秒)、35km(2時間50分29秒)、40km(3時間15分16秒)

2016年11月6日
第12回なかうみマラソン全国大会のハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日はどんよりとした曇り空で、雨は降らなかったものの、風が強く、マラソンにはやや厳しいコンディション。
コースは変則的な往復ルートで、途中中海を眺めながら走る風光明媚なコース。
フルマラソンの谷間のレースで、無理せずゆっくりペースで走ったが、終盤はちょっとペースアップして、記録は1時間35分ちょっとと、まずまずのタイム。
記録:1時間35分27秒

2016年11月3日
横濱North Dock Fall Runのハーフマラソンの部に出場
普段は入ることができない米軍施設内で開催される大会で、今回が初参加。
雨の予報だったが、朝からすっきり晴れて、マラソンには少し暑いぐらいの気候。
ハーフは1周5kmの特設コースを4周+α走る周回コースだが、普段は決して走れないところを走れることに加えて、横浜の街と港を間近に見渡せるとても景色の良いルートだったので、退屈しなかった。
大阪マラソンの疲労抜きジョグのつもりでゆる〜く走ったつもりだったが、1時間40分をゆうゆう切るタイムでゴール。
記録:1時間38分34秒(ネットタイム:1時間38分14秒

2016年10月30日
第6回大阪マラソンのフルマラソンの部に出場
3年ぶり2度目の出場。
この日の大阪は暑くも寒くもなく、風もほとんどない絶好のマラソン日和。
コースは以前と同じく、大阪城をスタートして、前半は大阪の中心部を走り、後半は南部の郊外に出てインテックス大阪がゴールというルートで、ずっと市街地&住宅地なので、最後まで応援が途切れることがないのが嬉しい。
2か月ぶりのフルマラソンだったが、最後までバテることなく、ほぼイーブンペースでフィニッシュすることができて満足した。
記録:3時間29分14秒(ネットタイム:3時間27分35秒
  スプリットタイム:5km(25分43秒)、10km(49分34秒)、15km(1時間12分56秒)、20km(1時間36分29秒)、25km(2時間01分42秒)、30km(2時間27分08秒)、35km(2時間53分58秒)、40km(3時間18分38秒)

2016年10月23日
第7回サンスポ軽井沢リゾートマラソンのハーフマラソンの部に出場
春の大会は2回ほど出場したが、秋の大会は初参加。
コースは春の大会と同じで、軽井沢の市街と別荘地を走る変則的な折返しルートで、小刻みなアップダウンが続くので、意外としんどい。
軽井沢は紅葉が始まっていて、一足早い紅葉ランを楽しめた。
後半はややペースを落として、のんびり景色を楽しみながらゴール。
記録:1時間36分40秒(ネットタイム:1時間36分31秒

2016年10月2日
2016 Busan International Ocean Marathonのハーフマラソンの部に出場
2年連続2回目の出場。
相変わらずオンラインエントリーは韓国在住者向けのみのため、昨年と同様、主催者に直接メールで申し込んだ。
今年からコースが大きく変わって、BEXCOをスタートして、松島がゴールするというワンウェイルートとなり、海にかかる橋を3つ渡るという、さらに魅力的なコースとなった。
この日は見事な秋晴れで、マラソンにはかなり暑い気候。
コースのほとんどは高速道路で、橋のアップダウンが結構きついが、その分眺めは最高で、時折立ち止まって景色を堪能しながらのんびり走った。
記録:1時間39分0秒(ネットタイム)

2016年9月25日
第4回北信州ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初出場の大会。
野沢温泉をスタートして飯山市内がゴールのワンウェイルートで、下り基調のコースなので楽勝かと思いきや、中間地点を過ぎてからは上り下りの連続で、予想以上にキツいコースだった。
ゴール後はおにぎりやフルーツ、さらには地酒の無料試飲サービスもあって、町を挙げてのおもてなし精神抜群の心温まる大会だった。
記録:1時間36分08秒(ネットタイム:1時間35分46秒

2016年9月18日
第35回一関国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
8年ぶり2回目の出場。
以前参加したときとはコースがだいぶ変わっていて、市街地は通らず、一関市総合体育館をスタートして、郊外の田園地帯を走って戻ってくるコースで、細かいアップダウンはあるものの、全体的には平坦でまずまず走りやすいコース。
この日は朝から雨だったが本降りにはならず、気温も低めで、雨がミストシャワーのように体を冷やしてくれて、マラソンにはむしろ好都合な天候。
そんなわけで、この時期としてはまずまずのタイムでゴール。
記録:1時間32分06秒

2016年9月11日
第2回南信州まつかわハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今年で2回目という新しい大会だが、町を挙げての一大イベントといった感じで、参加賞も地元産の梨が9個貰えるという太っ腹な大会。
ただ、コースはアップダウンの激しい非常にタフなコースで、まずスタートから4kmまではひたすら上りで、5km過ぎの折返し地点を過ぎてから14kmあたりまでは高低差250mを一気に下り、その後天竜川沿いに平坦な道を走った後、18kmからフィニッシュまで再びキツイ上り坂で、これがかなり堪えた。
そしてゴール後は食べ放題のリンゴの梨でおもてなし。
記録:1時間38分31秒

2016年9月4日
第6回草津温泉熱湯マラソンの10kmの部に出場
今回初出場の大会。
この日は弱い雨が降ったり止んだりの天気で、暑くはならなかったので、走るには好都合だった。
草津国際スキー場をスタートして、温泉街まで一気に下って、そこから先は森の中のサイクリングコースとだらだらと上り、その後再び下ってから最後に上りという、坂道だらけのかなりエグいコース。
記録は何とか50分を切ることができた。
走った後のお楽しみはもちろん温泉で、ランナーは無料で入浴できる。
記録:47分46秒

2016年8月28日
2016北海道マラソンのフルマラソンの部に出場
道マラのジンクスは今年も健在で、快晴で暑さを予感させる気候。
そんな厳しいコンディションの中、前半はキロ5分のまずまずのペース。
正念場の新川通りの往復も、心が折れることなく走破。
30kmを過ぎてからはペースを落として、ファンランモードに切り替えて、最終的には3時間44分でフィニッシュ。
記録:3時間44分00秒(ネットタイム:3時間42分51秒
  スプリットタイム:5km(27分09秒)、10km(51分22秒)、15km(1時間15分54秒)、20km(1時間40分27秒)、ハーフ(1時間45分52秒)、25km(2時間05分01秒)、30km(2時間30分31秒)、35km(3時間03分11秒)、40km(3時間31分20秒)

2016年8月21日
第27回小松菜マラソンの10kmの部に出場
今回初出場の大会。
マラソン大会というよりは記録会や練習会みたいな雰囲気で、手作り感いっぱいのアットホームな大会。
コースは荒川河川敷を走る往復コースだが、この日は気温30℃を超える炎天下で、走るにはかなり過酷なコンディション。
そんなわけで、無理はせずに終始緩いペースで走ったが、それでも3位に入賞し、賞品(小松菜とシューズ袋)を貰った。
記録:46分26秒(手動計測)

2016年8月7日
Standard Charterd KL Marathon 2016のハーフマラソンの部に出場
6年ぶり2回目の出場で、前回はフルマラソンだったが、今回は無難にハーフマラソンに出場。
スタートはまだ夜明け前の5時半で、気温はそれほど高くないものの、湿度が非常に高くて、汗はかくけど体は冷えないという、マラソンには厳しいコンディション。
コースはKLの中心部と郊外を走る周回ルートで、スタートしてから1時間ちょっとは真っ暗な中を走るので、あまり景色は楽しめない。
さらにこの日は胃腸の調子がすぐれなかったこともあり、無理はせずに、終始ゆるいジョグペースでのんびり走った。
記録:1時間56分42秒(ネットタイム:1時間56分27秒
  スプリットタイム:5km(26分27秒)、10km(53分21秒)、15km(1時間21分36秒)

2016年7月31日
第44回釧路湿原マラソンの30kmの部に出場
4年連続5回目の出場。
この日は朝から激しい雷雨で、どうなることかと心配されたが、幸いスタートまでには雨も上がってくれた。
気温20℃、湿度100%と、走るにはやや厳しいコンディションだったが、それでもこの時期としては十分涼しくて快適。
昨年と違い、終盤ペースが落ちることもなく、最後まで快調なペースで走ることができ、タイムも2時間20分を悠々切ることができた。
記録:2時間18分45秒(ネットタイム:2時間18分35秒

2016年7月24日
第12回南越前町花はす早朝マラソン大会の10kmの部に出場
9年ぶり2回目の出場。
この日は快晴で、早朝とはいえかなり暑く、マラソンには厳しいコンディション。
コースは花ハスの田んぼを眺めながら走る景色の良いコースで、前半は緩い上りで、後半は緩い下り。
暑かったので、無理にペースを上げるのはやめて、美しいハスの花を愛でながらのんびり走った。
記録:46分10秒

2016年7月17日
パタヤマラソン2016のハーフマラソンの部に出場
2年連続2回目の出場。
昨年はフルを走ったが、スタート時間がえらく早い上に、コースも単調なので、今年はハーフにした。
コースはパタヤの中心部がスタート&ゴールの変則折返しルートで、序盤と終盤にアップダウンがある。
早朝とはいえ、気候は例によって蒸し暑く、記録は気にせず、ファンランモードでのんびり走った。
記録:1時間57分48秒(ネットタイム:1時間55分29秒
  スプリットタイム:10.5km(54分11秒)、14km(1時間14分49秒)

2016年7月10日
第1回十和田湖マラソン大会のハーフマラソンの部に出場
観光地としてはかなり寂れてしまった感のある十和田湖に再び活気を取り戻そうという目的で今年から始まったマラソン大会。
メイン会場は休屋で、スタート地点の大川岱までと、ゴール地点の子ノ口からはいずれも遊覧船(観光案内付き)に乗って移動するというのはなかなか面白いアイディア。
コースはアップダウンの激しい難コースで、特に休屋から瞰湖台まで約3km続く登り坂は一番の正念場。
その後の約3kmは延々と下りになるが、ブレーキをかけながら走らないといけないので、これまたしんどい。
コースはキツかったものの、景色は抜群で、沿道の応援も熱心で元気付けられた。
そしてゴール後はメイン会場の休屋で、ご当地グルメが振る舞われ、とても温かみが感じられた大会だった。
記録:1時間37分05秒

2016年6月26日
2016函館マラソンのフルマラソンの部に出場
フルマラソンの部が設定されて初の開催。
フルマラソンのコースはハーフマラソンのコース+αという感じだが、+αの部分がアップダウンが多く、しかもこの日は海風が非常に強く、さらに霧雨という、ランナーにとっては有難くないオマケ付き(^^;
30kmまではサブ3.5ペースだったが、30kmを過ぎてからは完全にファンランモードに切り替えて、函館の街の風景を堪能したり、エイドの函館グルメを堪能したりして、のんびり走った。
記録:3時間42分10秒(ネットタイム:3時間41分06秒
  スプリットタイム:5km(26分36秒)、10km(50分34秒)、20km(1時間37分49秒)、30km(2時間29分31秒)、40km(3時間30分47秒)

2016年6月19日
第29回北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会の10kmの部に出場
3年連続4回目の出場。
この日は朝から雨だったが、スタート時にはほぼ雨も上がり、この時期としては割と涼しくて走りやすかった。
コースは例年通り、スイカ畑の中を走る往復コースで、結構起伏がある。
で、もちろんこの大会のお楽しみは、ゴール後の大栄すいか食べ放題!
今年もお腹を壊すほどスイカを食べまくった。。
記録:45分09秒

2016年6月12日
第1回 伊豆稲取キンメマラソンのハーフマラソンの部に出場
記念すべき第1回大会に参加。
「山から海に走りきれ」のキャッチフレーズの通り、非常にアップダウンの激しいタフなコースで、序盤の5kmはクロスカントリー内を走るトレイルランニングで、中盤は一番の正念場のげんなり坂、そして海沿いに出てからは平坦な道が続くかと思いきや、最後にまだアップダウンが待っているという。精神的にもしんどいコースだが、その分景色も最高で、素晴らしい景色を堪能しながらのんびり走った。
記録:1時間56分43秒

2016年6月5日
第11回プーケット国際マラソンのフルマラソンの部に出場
3年連続5回目の出場。
例年通り、蒸し暑さ&夜明け後の日差しとの戦いで、マラソンには過酷な気象条件。
そんな悪条件にも慣れてきたせいか?、昨年よりも3分ほど速いタイムでゴール。
ゴール後の無料マッサージや食べ放題のフードサービスも健在で、嬉しいサービス。
記録:3時間38分16秒(ネットタイム:3時間38分09秒
  スプリットタイム:30km(2時間31分34秒)、38km(3時間15分56秒)

2016年5月22日
第52回 越前大野名水マラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は雲1つ無い快晴で気温も高く、マラソンにはかなり厳しいコンディション。
大野市役所をスタートして、日本の原風景のようなのどかな田園地帯を走る単純往復コースで、アップダウンも少なく走りやすいが、日陰が全く無いため、炎天下では結構堪える。
そんなわけで、後半はちょっとペースを緩めて、景色を堪能しながらのんびり走った。
記録:1時間33分07秒

2016年5月15日
第6回 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
3年連続3回目の出場。
この日は朝から曇り空で、割と涼しく、マラソンには適したコンディション。
前の晩にちょっと飲み過ぎて二日酔い気味だったが(^^;)、快適な気候に助けられて、まずまずのタイムでゴール。
もちろん今年もQちゃんと野口みずきさんのオリンピック金メダルコンビとハイタッチを果たした♪
記録:1時間32分33秒(ネットタイム:1時間32分03秒

2016年5月8日
第26回 仙台国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
3年連続3回目の出場。
この日は昨年と同様、よく晴れてかなり暑く、さらに風も結構強くてマラソンには厳しい気候。
例年と同様、序盤は混雑のため思うようなペースで走れず、また終盤は暑さでペースダウン。
ネットタイムでなんとか1時間35分を切る記録だった。
記録:1時間35分28秒(ネットタイム:1時間34分09秒

2016年5月1日
ボルネオ国際マラソン2016のハーフマラソンの部に出場
2度目の出場だが、ハーフは初参加。
リカスのスタジアムをスタートしてUMSまでを往復するコースで、折返しのUMSキャンパス内はアップダウンが結構きつい。
夜明け前の5時スタートだが、蒸し暑い熱帯気候の中でのレースなので、無理なペースアップは控えて、キロ5分のフルマラソンペースでのんびり走る。
そんなわけで、辛うじて1時間45分を切るファンラン並みのタイムだったが、こんな記録でも部門別10位に入賞してしまい、賞金50リンギットを貰ってしまった(^^;
記録:1時間44分41秒(ネットタイム:1時間44分14秒

2016年4月24日
東北フードマラソン&フェスティバル2016のハーフマラソンの部に出場
2年連続2回目の出場。
仮装ラン&グルメを楽しむファンランイベントで、記録は二の次。
緊張感もゼロで、終始スロージョグペースでのんびり景色を楽しみながら、エイドのご当地グルメもすべて堪能した。
記録:2時間02分27秒

2016年4月23日
第10回 柴田さくらマラソンの5kmの部に出場
今回初参加の大会。
今年からハーフマラソンが新設されたが、東京発朝一の新幹線で行ってもスタート時間ギリギリで慌ただしいので、余裕を持ってスタートできる5kmに出場。
一目千本桜で有名な場所が会場だが、桜はすでに散ってしまっていた。
5kmのレースに出場するのは初めてで、ペース配分もわからず、流れのままに走って、あっという間に終了。
記録:20分39秒

2016年4月17日
第3回 前橋・渋川シティマラソンのフルマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は朝から雨の予報だったが、見事に外れて、時折晴れ間も覗く暑いくらいの気候。
コースは利根川沿いに前橋から渋川まで行って戻ってくる変則的な往復ルートで、アップダウンも多く、特に上毛大橋と折返しの渋川市内の坂道が正念場だが、折返し後(27km以降)の終盤は下り基調なので、結構楽に走ることができた。
記録:3時間31分45秒(ネットタイム:3時間31分14秒

2016年4月10日
第31回焼津みなとマラソンのハーフマラソンの部に出場
2年連続4回目の出場。
この日の天気は薄曇りで、気温は20℃近く、走るにはちと暑い気候。
終始フラットなコースは走りやすく、また木屋川沿いの桜もまだ見頃で、お花見ランも楽しむことができた。
飛び賞のカツオは残念ながら今年はゲットすることができず・・・。
記録:1時間32分07秒(ネットタイム:1時間31分59秒

2016年4月3日
さが桜マラソン2016のフルマラソンの部に出場
4年連続4回目の出場。
この日はどんよりとした曇り空だったが、風はなく、また暑くも寒くもなく、マラソンにはまずまずのコンディション。
コースは例年同様ひたすらフラットで走りやすく、また今年は桜がちょうど満開で、お花見ランも堪能できた。
記録:3時間29分33秒(ネットタイム:3時間28分34秒

2016年3月27日
第7回穂の国豊橋ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
3年連続4回目の出場。
これまで必ず雨が降るという不名誉なジンクスがあった大会だが、今年は春らしい素晴らしいお天気。
ただ、桜がまだ咲いていなかったのがちと残念だった。
ハーフ1時間30分ちょっとのなかなか良いペースで走っていたが、今回初登場?!の16km地点のいちごエイドに魅了され、ここで小休止してイチゴをたらふくいただいた後、残り5kmはペースを落として流して走った(^^;。
記録:1時間33分39秒(ネットタイム:1時間33分15秒

2016年3月20日
ソウル国際マラソン2016のフルマラソンの部に出場
2年ぶり6回目の出場。
この日は雲1つ無い快晴で、気温もやや肌寒さを感じるくらいの絶好のマラソン日和。
コースの特徴は熟知しているが、やはりフラットで道幅も広く走りやすい。
そんな絶好のコンディションのおかげで、久しぶりに3時間20分を切る好タイムでゴール。
記録:3時間17分46秒

2016年3月13日
第1回久喜マラソンのハーフマラソンの部に出場
記念すべき第1回大会。
運営の不手際などで何かと酷評されることが多い第1回大会だが、この大会は特に大きな混乱もなく、走路がやや狭い(特に前半)という点を除けば、ほぼ申し分ない運営だった。
また、川内優輝選手の地元ということで、川内3兄弟の直接対決も見れるというオマケ付き。
コースはほぼフラットで、この日は気温は低めだったが、風はなく、絶好のマラソン日和。
そんな最高のコンディションの中、久しぶりに1時間30分を切る好タイムでフィニッシュ!
記録:1時間29分31秒(ネットタイム:1時間29分11秒

2016年3月6日
第33回南郷黒潮ロード・ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日は朝から雨の予報で、スタートしてしばらくは何とかお天気は持ちこたえたが、途中からは雨に打たれながらのレースとなった。
コースは序盤は平坦だが、海沿いの国道448号線に入ってからはアップダウンの連続で、景色は良いものの、かなりタフなコース。
ゴール後は、ランナー全員に食事(カレーライス、魚のあら汁)のサービスと、参加賞としてカツオとマグロがもれなく貰えるという、何とも太っ腹な大会。。
記録:1時間34分7秒

2016年2月28日
寝屋川ハーフマラソン2016のハーフマラソンの部に出場
今回初参加の大会。
この日はよく晴れて、風もほとんどなく、なかなかのコンディション。
噂通り、アップダウンの激しいハードなコースで、特にゴール直前の登り坂がしんどかった。
ハーフにもかかわらず、エイドは豊富にあって内容も充実していて、また沿道の応援もとても熱心で、元気付けられた。
記録:1時間35分21秒(ネットタイム:1時間35分16秒

2016年2月21日
熊本城マラソン2016のフルマラソンの部に出場
2年ぶり2回目の参加。
先週の高知龍馬に続いて、2週続けてのフルマラソン。
この日は、やや風が強く冷たかったが、晴れてまずまずのコンディション。
ただ、朝から胃腸の具合が思わしくなく、無理せずのんびりペースで走り、何とか3時間40分切りでゴール。
記録:3時間39分55秒(ネットタイム:3時間39分06秒

2016年2月14日
高知龍馬マラソン2016のフルマラソンの部に出場
2年連続2度目の参加。
この週末は全国的に天気が大荒れの予報で、しかも前日は土砂降りの雨で、コンディションが心配されたが、レース当日は雨もすっかり止んで、風もほとんどなく、絶好のマラソン日和となった。
そんな好条件もあって、最後までほぼ快調なペースで完走することができた。
昨年と同様、会場へのアクセスの良さ、景色の良いコース、豊富なエイド、そして沿道の熱心な応援と、どれをとっても素晴らしく、是非またリピートしたい大会。
記録:3時間28分09秒(ネットタイム:3時間27分40秒

2016年2月7日
第70回香川丸亀国際ハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
4年連続5度目の参加。
この日は快晴で風もほとんどなく、マラソンには絶好のコンディション。
コースは例年通り、丸亀競技場をスタートして、坂出まで行って帰ってくる往復ルートで、フラットで走りやすいコースだが、参加人数が年々増えていることもあって、終始混雑するようになったのが気になるところ。
レースの方は、スタートして間もなく、お腹の具合が悪くなり、途中トイレに2回ほど駆け込んだので、5分以上タイムロスしてしまった。
記録:1時間37分45秒(ネットタイム:1時間36分48秒

2016年1月31日
第14回新宿シティハーフマラソンのハーフマラソンの部に出場
8年ぶり2回目の出場。
かつては国立競技場が会場だったが、現在は新築中のため、代わりに神宮球場が会場となっている。
心配されていた積雪の心配もなく、晴れて気温も10℃くらいまで上がり、快適なコンディション。
コースは神宮外苑を起点にした変則的な周回コースで、曲がり角や折返しが多く、走路も狭くてやや走りづらいが、場所柄それは致し方ないところ。
記録:1時間34分26秒(ネットタイム:1時間33分57秒

2016年1月24日
第14回石垣島マラソンのフルマラソンの部に出場
気温9℃、日中の最高気温も10℃までしか上がらないという、石垣島とは思えない記録的な寒さの中でのレースとなり、まさかの防寒具を身に着けてのスタート。
まあでも、走り出してしまえば寒さの方はそれほど気にならず、ランナーにとってはむしろ快適な気温だったが、時折吹き付ける強風は結構辛かった。
そんなわけで、石垣島らしさは全く味わえなかったものの、暑くなかった分、終盤もバテることなく快調なペースを維持できたので、記録は3時間半を悠々切る好タイムだった。
記録:3時間27分38秒

2016年1月17日
第50回伊東オレンジビーチマラソン2016の10kmの部に出場
6年ぶり2回目の出場。
この日は気温が低めだったが、風はほとんどなかったので、それほど寒さは感じなかった。
海沿いのパイパスを全面通行止めにした往復コースで、景色は抜群。
途中、ちょっと写真を撮りながらペースを落として走ったので、昨日よりもややタイムは遅かった。
記録:42分21秒

2016年1月16日
パークらんマラソンin昭和記念公園2016の10kmの部に出場
今回初参加の大会。
この日は雲一つない快晴で風も無く、絶好のラン日和。
昭和記念公園内を周回するコースで、緩やかな起伏があるが、道幅は広くて走りやすい。
タイムも42分を切り、新年初レースにしてはまずまずの走りができた。
記録:41分38秒


ホームに戻る