2004年12月19日
第19回クリスマスチャリティマラソンの15kmの部に出場
皇居の周りを3周する周回コースで、この日の午後は雨の予報で、天気がちょっと心配されたが、なんとか雨は降らずに持ちこたえてくれた(^^;)
気温は11℃で、風もなく割と暖かかったので、参加賞として配られた手袋は必要なかった。
記録:1時間07分27秒

2004年11月28日
第29回河口湖日刊スポーツマラソンのフルマラソンの部に出場
このマラソンは、河口湖の周りを2周する「日本一景観が美しいコース」と言われていて、その噂どおり、富士山と美しい紅葉が素晴らしく、また、アップダウンもほとんどなく、とても走りやすいコースだった。
気温は10℃前後と低かったものの、雲一つない快晴で、風もほとんどなく、マラソンには抜群のコンディションだった(^^)
記録は惜しくも3時間半を切ることはできなかったが、初めての公認レースで4時間を大幅に切ったので、まあ良しとしよう(^^)
あと、ゴール後に食べた山梨名物ほうとう鍋がとっても美味しかった(^o^)
記録:3時間40分58秒(ネットタイム:3時間39分51秒

2004年10月17日
第5回東京夢舞いマラソンのフルマラソンの部に出場
この大会は公認レースではなく、交通規制も行われず、コースもすべて歩道を走ることになり(一部歩道橋も使う^^;)、赤信号では止まらなければならず、その度にペースを乱されてしまうのがちょっと辛かったが、何とかフルマラソンを走り抜く自信はついた。
未公認の大会だけど、東京中のいろいろな名所を巡るなかなか魅力的なコースなので、早くNYマラソンやロンドンマラソンみたいに国際的な市民マラソンとして開催して欲しいものである。
記録:4時間13分20秒(注:記録計測はされないため、手元の時計での時間。 信号待ち等のロスタイムも含む。)

2004年9月26日
越後湯沢秋桜ハーフマラソンに出場
「ハーフマラソンなんて楽勝だろう」などと半分高をくくっていたが、かなりアップダウンの激しいコースで、とりわけ最初の5kmで延々と続く登り坂が結構堪えて、思いの他しんどかった(XoX)
まあでも、そんなしんどい思いをしてゴールした後に振舞われた豚汁とコシヒカリのおにぎりがこの上なく美味しく、また参加者全員に新米コシヒカリ1kgと、町営温泉の入浴無料券が貰えたのも嬉しかった(^^)
記録:1時間37分08秒

2004年7月
通勤帰りの電車の中で、高校時代の陸上部の後輩に偶然会い、後輩連中数人が集まって定期的にマラソンの大会にエントリーしているという話を聞き、私も誘われ、久しぶりに大会に出場することを決意?する。

1998年6月
再度サロマ湖100kmウルトラマラソンに出場。
前回よりも良いタイムを狙うが、調整不足と体調不良がたたり、75km地点で無念のリタイア(TT)
以降、マラソンの大会にはしばらく出場せず。
記録:ナシ

1996年6月
ふとしたきっかけでサロマ湖100kmウルトラマラソンに出場することになる。
フルマラソンはもちろん、ハーフマラソンすら走ったこともないのに、いきなり100kmウルトラマラソンを走るという無謀な挑戦だったが、制限時間ギリギリで何とか完走する。
記録:12時間17分34秒

1995年10月〜
大学時代、そして社会人になってからもこれといった運動もせず、さすがに体が鈍ってきているのを感じ、仕事や遊びの合間を縫って、家の近くの河川敷を5〜10km走ることを習慣にする(現在も継続中)。

1982年4月〜1988年3月
中学・高校の6年間、陸上部に所属。このときは短距離の選手だった。
ベストタイム:100m/11秒6、200m/23秒7


ホームに戻る